おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ゆうれい回転ずし 本日オープン!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆうれい回転ずし 本日オープン!

  • 児童書
作: 佐川芳枝
絵: やぎ たみこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆうれい回転ずし 本日オープン!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月30日
ISBN: 9784061957367

小学中級から
A5判/132ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ゆうれいと妖怪がやってる回転ずし屋に、潮くんが行ってみた。
天にものぼるおいしいおすしで、みんな笑顔に……なれるかな!?

一平さんは独立まぢかのすし職人。でも、おもいがけない事故にあい、天界へ。このたび、下界で回転ずし屋をやることになりました。ただお店をやるだけじゃなく、下界の人様のお役に立つという、かくれた使命もあるのです。手伝ってくれるのは、ゆうれいのお菊さん、カッパのガタロウ、そして手長こぞうのてっちゃん。さてさて、どこで店を開こうか?
おなじころ、白浜町に住む小学4年生の潮くんは、クラスメイトの友一たちにいじめられていました。潮くんの家は、お魚の仲買いという商売をやっています。最近亡くなったおじいちゃんの昭さんは、落ちこんでいる孫のことを、天界から心配して見ていました。
昭さんは、天界市場に仕入れにきた一平さんに、このことを打ち明けます。「こりゃあ、ほうっておけない」と思った一本気な一平さん、白浜町に店を構えることに決めました。
一平さんの回転ずし屋は、どんなおすしが出てくるのでしょう? どうやら、わくわくするしかけもたくさんありそうですよ。そしてかんじんの潮くんのなやみを、どうやって解決するのでしょうか? まずは、お手並み拝見、拝見――。

椋鳩十児童文学賞受賞の佐川芳枝が描く、おすしが食べたくなってホロリときちゃう、人情物語。

ベストレビュー

スシロー

回転すしといったら我が家では、定番のスシローですがゆうれい回転ずしは、読んでいても面白くて行ってみたくなりました。いじめ問題は、多かれ少なかれやっぱりあるなあって最近思っていただけに、どう解決するのかとても興味深かったです。助っ人ゆうれいさんがいてよかったなあって思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

佐川芳枝さんのその他の作品

おしごとのおはなし 消防士 ひみつのとっくん / ゆうれい回転ずし 消えた少年のなぞ / ハッピィ・フレンズ

やぎ たみこさんのその他の作品

ほげちゃんとこいぬのペロ / ヘルシーせんたい ダイズレンジャー / ほげちゃん まいごになる / てんぐのがっこう / ぷくみみちゃん / まんまる ハオちゃん



西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

ゆうれい回転ずし 本日オープン!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット