だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
サンタの友だちバージニア
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタの友だちバージニア

  • 児童書
著: 村上 ゆみ子
絵: 東 逸子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年12月
ISBN: 9784034211007

19cm×14cm

出版社からの紹介

「サンタさんは本当にいるの?」と新聞社に手紙を書き、心あたたまる返事をうけとった少女の、その後の愛に満ちた生涯を紹介。

ベストレビュー

8歳の少女のエピソードと生涯

「サンタクロースは本当にいるのでしょうか?」
素朴な疑問を新聞社に質問した少女。
少女の質問に「イエス」と答えた新聞社の回答も素晴らしいけれど、質問した行為が、その後のバージニアの生涯に強く影響したように思います。
このエピソードを息子のニコラスに語るのは、バージニアの孫にあたるお母さん。
バージニアには、ちょっとした哀しい別れもあったけれど、愛情がバージニアを中心に歴史を作っているのだと感じました。
クリスマスをテーマに、心温まる実話です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

村上 ゆみ子さんのその他の作品

スカルダガリー 3

東 逸子さんのその他の作品

Qはせかいいち / みつよのいた教室 / 名作を1冊で楽しむ ギリシア神話 / さとるくんの怪物 / 送り人の娘 / 想魔のいる街



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

サンタの友だちバージニア

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット