宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ディズニーえほん文庫 ふしぎのくにのアリス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ディズニーえほん文庫 ふしぎのくにのアリス

  • 絵本

出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥450 +税

「ディズニーえほん文庫 ふしぎのくにのアリス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』が手のひらサイズの絵本で登場。
アリスとふしぎの国でドキドキわくわくの冒険に出かけよう!

アリスは、おねえさんに本を読んでもらっていますが、絵のない本は面白くありません。退屈していると、目の前に忙しそうに走っている白いウサギが通りかかり、ついていくと、ほらあなに落っこちてしまいました。
そこは、しゃべるドアノブや消えたり現れたりするチシャ猫など、おかしなものばかり。アリスは、その不思議なものに導かれるように、冒険をしていきます。

ベストレビュー

手のひらサイズがいい!

ディズニーの「ふしぎのくにのアリス」が手のひらサイズで読めます。お出かけに持っていくのにも便利です。アリスとかわいらしい動物たちとの不思議な冒険の世界が広がっていて、ページをめくるたびにワクワクしました^^
(morimoriさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

ディズニーえほん文庫 ふしぎのくにのアリス

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット