しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
オクサ・ポロック(2) 迷い人の森
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オクサ・ポロック(2) 迷い人の森

  • 児童書
著者: アンヌ・プリショタ サンドリーヌ・ヴォルフ
訳: 児玉しおり
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年06月21日
ISBN: 9784890136872

判型:B6

この作品が含まれるシリーズ

内容紹介

オクサの親友ギュスの姿が忽然と消えた。教室の床には、ギュスのケータイだけが残されていた。そこには見知らぬ女性の写真が写っていて…。前に進む力を教えてくれるファンタジー。〈受賞情報〉レンヌ・年間YA大賞

ベストレビュー

ハラハラ!

ギュスが絵に閉じ込められて、オクサたちが助けに行きます。

ゾエやレオミドの秘密もわかり、驚く展開がありました。

そして、結構憎めない賢いあのこが命を落とします。

切ないけど、ハラハラして、スリルでこの分厚い本をあっという間に読みました。これはぜひ、子供ももう少し大きくなったら読ませたいと思います。
(えみりん12さん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンヌ・プリショタさんのその他の作品

オクサ・ポロック(6) 最後の星 / オクサ・ポロック(5) 反逆者の君臨 / オクサ・ポロック (4) 呪われた絆 / オクサ・ポロック(3) 二つの世界の中心 / オクサ・ポロック (1) 希望の星



『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

オクサ・ポロック(2) 迷い人の森

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット