たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
山田県立山田小学校(1) ポンチでピンチ!?山田島
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

山田県立山田小学校(1) ポンチでピンチ!?山田島

  • 児童書
作: 山田 マチ
絵: 杉山実
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年06月27日
ISBN: 9784251088819

小学校中学年から
A5判/ページ数:115ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

日本の都道府県の数は47ですが、実は48番目があるのだとか。
その48番目の県の名前は…山田県!

このお話は、その山田県にある山田小学校で起こる、ちょっとふしぎでゆかいな物語です。

主人公は山田小学校4年1組のカナタ。いたって普通の男の子です。けれども山田小学校で過ごす日々は、普通でないことの連続…!たとえば、校庭の木と木の間にある「百葉箱」という白い箱には、背丈が鉛筆ぐらいしかない小さな「石倉さん」というおじさんが住んでいます。カナタは、クラスでこの「石倉さん」に給食を届ける係になったのですが、はたしてうまくいくのでしょうか。チョッキを着て、ねずみ色のズボンをはき、茶色いニット帽をかぶっている「石倉さん」。とっても気になる存在です。
またある日には、給食のメニューで大人気の「フルーツポンチ」の「ポンチ」のことが気になって、給食のおばさん「ウツミさん」にたずねにいくカナタ。すると日曜日にその「ポンチ」の収穫に一緒に連れてってもらえることになり…。船で向かった先は「ポンチのサンチ(産地)」だという小さな島。さてとっても美味しい「ポンチ」の正体とは・・・!?

「石倉さん」「ウツミさん」…ちょっと変わった登場人物に、ページを開いた子どもたちはたちまちのうちに心をぐっとつかまれてしまうことでしょう。作者は本書が初の児童書となり、お名前にまたまた「山田」がついている、山田マチさん。ゆかいなお話に、インパクトある楽しい絵を書いているのは、マンガやアニメで活躍中の杉山実さん。お二人のコンビがなんともいえない楽しい世界を作り上げています。お話は1冊に5話入っていて、「みどりのおじさん」、「音楽のダマーヤン先生」「山田流忍者シノブ」など、他にも気になるキャラクターが次々登場しますよ。途中に挟まれる「4年1組学級だより」も面白いニュースが満載で、1冊まるごと夢中で読んでしまう子どもたちの姿が目に見えるようです。

この後もどんどん続く山田県立山田小学校のゆかいな毎日。小学校中学年ぐらいの子どもたちに特におすすめです。つぎはどんな面白いキャラクターと出会えるのかどんな不思議が待っているのか、どうぞお楽しみに!

(秋山朋恵  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

山田小学校のゆかいな話が5本入ったシリーズ第1弾。主人公のカナタは、給食のおばさんとフルーツポンチの秘密を探して大冒険!?

ベストレビュー

大人も一緒に楽しめました。

体裁は低学年〜中学年向けの児童書です。
「ゾロリ」を始め子どもに人気の本って、大人が読んでもさすがにそこまでは楽しめない。
おならネタとか、あー子どもはこういうの好きだよねって、客観的に読む感じ。
でもこの本は、なぜかしら。大人が読んでも楽しめました。
いい年した大人ですが、続きが気になって、全ページ読んでしまった。

主人公は山田小学校4年1組のカナタ。
山田小学校での、かなりおかしな日常を描いた短編が何編か載っています。
百葉箱に住む石倉さんの話。
給食で人気のフルーツポンチのお話。
忍者の同級生シノブのお話。
みどりのおばさんならぬ「みどりのおじさん」(カッパ?)に水泳を習うお話。
など。
息子はフルーツポンチのお話で大喜び。
山田小の給食のフルーツポンチがおいしいのは、本物の「ポンチ」を使っているから。
カナタは、「ポンチ」を採りにいく給食のおばさんに同行して船で島に渡りますが、ピンチの連続。ベンチでメンチを食べたり、ボンチにダンチがあったり。これでもかこれでもかとダジャレが続きます。
さて、二人はポンチを手に入れることができるのか!?

カナタ君があまりに普通の男の子のため、お話の世界観とのギャップがまた楽しい。私は、好きです。こういう本。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山田 マチさんのその他の作品

てのりにんじゃ / のんびりやのサンタクロース / 山田県立山田小学校 山田の殿さま、おしのび参観!? / 山田県立山田小学校(5) 山田山でサバイバル!? / 山田県立山田小学校(4) 見学禁止!?山田センターのひみつ / 山田県立山田小学校(3) はだかでドッキリ!? 山田まつり

杉山実さんのその他の作品

山田県立山田小学校(2) 山田伝記で大騒動!? / 熱血!アニマル少年野球団 / すぺるむ・さぴえんすの冒険



『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

山田県立山田小学校(1) ポンチでピンチ!?山田島

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット