季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
マルーンくんのなかまたち

マルーンくんのなかまたち

作: 増羽 俊彦
絵: 森 政敏
出版社: 銀貨社

税込価格: ¥524

「マルーンくんのなかまたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784894851214

ベストレビュー

普段見る事のない、電車の仲間たち

電車好きな子でも、なかなか普段は知る事ができないと思われる、電車の仲間たちを紹介しています。
線路の石を敷き詰める車があったなんて、私も知りませんでした。
主に夜行われている点検などに関わるものばかりなので、目にする機会はほとんどないと思いますが、だからこそ電車が安全に走れるのだという理解につながると思います。
阪急電車にかかわらず、電車好きな子にはおすすめしたい絵本です。
(しん(∂∂)さん 30代・ママ 男の子3歳)

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

増羽 俊彦さんのその他の作品

マルーンくんにのってえんそくにいこう / マルーンくんのクリスマス / マルーンくんけんこうしんだんにいく / はんきゅうでんしゃの1にち


絵本ナビホーム > > マルーンくんのなかまたち

4月の新刊&オススメ絵本情報

マルーンくんのなかまたち

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット