となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ゆうやけこやけ ぐるりんぱ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆうやけこやけ ぐるりんぱ

  • 絵本
作: 長崎 夏海
絵: はまの ゆか
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆうやけこやけ ぐるりんぱ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年11月30日
ISBN: 9784591089439

出版社からの紹介

ゆうやけって、きらい。ひとりぼっちの気分。――でも、そんな時はハンカチを投げて「ぐるりんぱ!」元気になれるまほうなんだよ!

ベストレビュー

魔法の呪文

仕事を持っている母親は昔と比べてすごく増えましたよね。
ゆうやけがきらいという主人公の少女もそのことが関係しているのかな。
そんなお母さんの帰りを待っている時等、さみしい気持ち、つらい気持ちを消してくれるのが魔法の呪文「ぐるりんぱ」。なんでも支えがあるとちょっとでも強くなれますよね。
主人公が小学生で心情を描いたお話なので娘には難しかったと思います(読んでと持ってきたのは娘ですが)。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長崎 夏海さんのその他の作品

蒼とイルカと彫刻家 / セイルといっしょ 星空ぎゅいーん / おなかがギュルン / ふねにのっていきたいね / あらしのよるのばんごはん / ゆうやけごはん いただきます

はまの ゆかさんのその他の作品

やだやだパパやだ! / 小学校の生活 / ココアラ / かぐやのかご / 九九をとなえる王子さま / うさぎのヤニスとあらいぐまのヴァンキ〜学校へ行く〜



『ヨチヨチ父 とまどう日々』ヨシタケシンスケさんインタビュー

ゆうやけこやけ ぐるりんぱ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット