新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
こぶたのぶうくんと しりとり

こぶたのぶうくんと しりとり

  • 児童書
作: 小沢正
絵: 井上 洋介
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年12月05日
ISBN: 9784790233015

出版社のおすすめ年齢:5歳〜
21.6×15.1mm/80ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「おはなしのくに」編集者にインタビューしました!

出版社からの紹介

ゆかいなこぶたのぶうくんのまわりには、楽しいことがいっぱいおきます。そんなぶうくんのお話を2話収録。「ぶうくんとしりとり」〜ぶうくんが公園に行くと、不思議な声が聞こえてきて、しりとりをしろと言います。さっそくやってみると…。「ぶうくんとゆきだるま」〜ある日、ぶうくんが雪だるまを作ったら、うさぎくんが溶けないおまじないをかけちゃいます。そしたら、本当に何日たっても溶けなくて、困った雪だるまは…。

ベストレビュー

しりとり、おもしろい!

ぶうくんが、ふしぎな相手としりとりをする
お話はどきどきしましたが、とってもおもしろかったです。
まっくらになってしまうところは、
小学生でもどっきりするようです。
カラーの本ではないですが、
色の使い方がうまいなあと思いました。
ゆきだるまがなかなかとけないお話は、
結局最後まで溶けないのが気に入らなかったみたいで
ゆきだるま、どうするの?と言っていました。
子どもって決着がつくのがすきなのかな?
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,320円
1,320円
1,100円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,190円
2,970円
550円
550円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

こぶたのぶうくんと しりとり

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら