あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

おもちのすきなヘビのおふじ」 みんなの声

おもちのすきなヘビのおふじ 作:谷 真介
絵:赤坂 三好
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784333022373
評価スコア 4
評価ランキング 20,496
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいヘビ

    このお話は子供のできなかった老夫婦がある日山でヘビの卵を拾ってきて、それを子供のように育てていました。でも、大きく育ったヘビを村人が怖がり山へ捨てることに。するとその山には一面にきれいな花が咲くようになりました。うちの子はこのヘビがはなさか爺さんみたいっていって気にいっていました。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花柄のヘビ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    はっきりいって、足のない生物は苦手です。
    絵本でも絵が載っていると、ちょっと敬遠してしまいます。
    でも、このおふじは、かわいい赤い花柄で、表情も明るいので大丈夫です。
    昔話に出てくるヘビは、縁起がよいものが多いです。

    このおはなしも、ヘビが恩返しをしてくれます。
    風景もきれいで、春に読んでみてはどうでしょう。

    掲載日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ともだちってなんだろう?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット