おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

琥珀の望遠鏡 ライラの冒険シリーズIII」 みんなの声

琥珀の望遠鏡 ライラの冒険シリーズIII 作:フィリップ・プルマン
訳:大久保寛
出版社:新潮社
本体価格:\2,800+税
発行日:2002年01月
ISBN:9784105389031
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,752
みんなの声 総数 1
「琥珀の望遠鏡 ライラの冒険シリーズIII」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 壮大な物語

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    映画では「黄金の羅針盤」が上映されてました
    琥珀の望遠鏡はシリーズの3巻完結編です
    シリーズ全巻読んでみて、ファンタジーと言ってしまってよいのかなと
    思うほど、科学的なことや宗教的なことがたくさん含まれている物語でした
    私的には、幽霊の世界から、神秘の短剣で別世界へ窓をあけ、そこから幽霊たちが原子の粒になって世界に融合するという考え方は、あってもいいかなぁと思いました・・・
    長編ものが好きな小学生だったら、どんどん先が知りたくて読み進めていけると思います

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット