あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ジョイのクリスマス」 みんなの声

ジョイのクリスマス 作:柳川 茂
絵:河井 ノア
出版社:CR企画(いのちのことば社)
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784264026839
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「ジョイのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 物質主義じゃないクリスマスにオススメ!

    物質主義のクリスマスにひそかに?物申すこの絵本。気に入りました!!
    うちは本人の希望するおもちゃを買ってあげられないけど(>_<)、という親御さんがいらっしゃいましたら、ぜひこの絵本を…!
    心があたたかくなり、別に何か買えなくたってひけめを感じません。読めば愛情に包まれていることを実感すること間違いなしです。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心のこもった贈り物

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    のどか森のこぐまジョイは、クリスマスが近づいたので、
    プレゼントの準備をしています。
    赤色と青色の素敵な小石を、パパとママへのプレゼントにしようと
    小石で磨き、きれいな袋に入れて完成。
    でも、クリスマスまでどこに隠しておいたらいいのでしょう。
    ジョイの試行錯誤が続きます。
    河合ノアさんの絵は、オシャレで調度も素敵で隅々まで楽しめます。
    一生懸命なジョイの様子がほほえましく、そんな息子を温かく見守る
    両親のまなざしにこちらまで心がほっこりします。
    前書きで作者が書いているとおり、「ほんとうのクリスマス」の意味を
    じんわり体感できますね。
    ぜひ、親子で読んでほしいです。

    掲載日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット