となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

Small Pig(どろんここぶた)」 みんなの声

Small Pig(どろんここぶた) 作・絵:アーノルド・ローベル
出版社:Econo-Clad Books
本体価格:\434+税
発行日:1988年8月
ISBN:9780064441209
評価スコア 4
評価ランキング 22,678
みんなの声 総数 1
「Small Pig(どろんここぶた)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんてのどか

    • 花ぶらんこさん
    • 40代
    • ママ
    • 大分県
    • 男の子12歳、女の子9歳

    アーノルド・ローベルは『ふたりはともだち』が
    大好きでシリーズで持っているのですが
    この絵本は初めてでした。
    もっと早く読んでいたらなぁ。
    もちろん今でも充分楽しめます。
    SMALL PIG(邦訳では「どろんここぶた」ですね)は
    泥が大好き。丁度いい大きさで
    適度に柔らかくて段々と沈んでいく様は微笑ましい。
    でも農家のおばさんが掃除機で吸い取ってしまったから
    その後のこぶたが怒る怒る。とうとう家出にまで発展してしまいます。
    先々での出来事に心配しながらも
    都会でこぶたが体験してしまった事件に
    申し訳ないけど笑ってしまいました。
    ダメなんですよ、大人の偏見で行くと。
    そんなことを教えてくれます。もちろん農家のご夫婦も
    しっかりと分かってくれるんですけどね。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット