ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

ことばの贈りもの」 みんなの声

ことばの贈りもの 作:松岡 享子
出版社:東京子ども図書館
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年08月
ISBN:9784885690235
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
「ことばの贈りもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの本に関わるすべての人に

    松岡享子さんの講演録です。

    勧めてくださる方がいて読んでみました。

    以前は講演会というと、本のお話をされることが多かったそうなのですが、子どもたちに接してこられて、子どもの言葉が弱くなってきていることに危惧を強められており、最近の講演会では子どもの言葉、言葉の発達、子どもへの働きかけなどについて話すことが多くなったそうなのです。

    読みながら一つ一つ頷けることばかりでした。

    言葉を通しての関係作り、子育てを通して思うのはまず親子の関係作りです。絵本を読む以前に親子関係を作ることはとても大切なことです。

    最近、自分の子どものことだけをきちんと育てようとしていても、自分の子どもだけでなく周りの子どもも育っていかなくてはと思うことが多いです。

    松岡さんが感じられているように、よそのお子さんに話をしても言葉が弾かれる、聞いてもらえないというようなことを経験したことがありました。

    言葉の発達に悩む親御さんにもお勧めしたいし、子育て中、子どもの読み聞かせに関わる方々にはぜひ読んでいただきたい本だなあと思いました。

    もっとうまく紹介できればいいのですが、つたない私の紹介で興味を示して読んで下さる方が一人でも広がればいいなあと思いました。

    図書館で借りて読みましたが、ぜひ手元に置いておきたい一冊です。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット