ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

あさやけのひみつ」 みんなの声

あさやけのひみつ 作・絵:いしずまさし
出版社:扶桑社
本体価格:\1,143+税
発行日:2003年
ISBN:9784594041991
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「あさやけのひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 皆に知ってほしい・・・娘が号泣した温かい本。

    • らぶかさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子12歳、女の子9歳

    何年か前に図書館で見つけてから、近所の小学校の高学年に読み聞かせています。大好きな本です。

    本は少し厚みがあるけど、とても簡単な文章と、シンプルなイラスト。読むと意外と短いので朝の10分間の読み聞かせにぴったり。生徒たちは息をするのも忘れたようにじっと聞いています。今まで読んだ中で印象的な本は?と聞くと、この本と答えてくれます。
    小学4年生の娘が自分で読んで、ベッドで号泣していました。小さい子が読めば「かわいそう」と言うかも・・。少し大きな子が読めば、かわいそうだけど・・でも・・・と少し違う何かを感じてくれると思います。

    もっと皆さんに知ってほしい・・・。たくさんの人に読んでほしい本です。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    2
  •  ひとりぼっちの子猫は、ひとりぼっちのおっちゃんを慕います。全身をピンク色に染められて見世物にされても慕います。捨てられても慕います。そして、会えなくても慕いつづけます。さびしくてかなしいお話なのかもしれないのに、なぜか心にじんとしみるものが、いつのまにか私の心を優しい色に染めてくれるようです。読み終わったとき、あなたの心もたぶんピンク色に染まっていることでしょう。
     大人向けの本かもしれませんが、小学生にも良いと思います。就学前児童には理解はできないかもしれませんが、どうでしょう? なお、著者のあとがきまで読まれることをおすすめします。

    掲載日:2004/10/20

    参考になりました
    感謝
    2

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

わたしのワンピース / ロバのシルベスターとまほうの小石

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット