もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

どうするの?こんな時 親子で考える危険回避術」 みんなの声

どうするの?こんな時 親子で考える危険回避術 訳:上田 勢子
著:リンダ・シュワルツ
イラスト:ベヴ・アームストロング
出版社:カワイ出版
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年09月
ISBN:9784760945788
評価スコア 4
評価ランキング 23,007
みんなの声 総数 1
「どうするの?こんな時 親子で考える危険回避術」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 神妙に聞いてます♪^^

    サブタイトルは、『親子で考える危険回避術』。
    家で、学校で、お出かけで・・・、様々なシチュエーションでの行動のまずさによって起こる事故と模範となる行動を具体的に挙げて紹介しています。

    もちろん、普段から口を酸っぱくして言っていることばかり。とはいえ、口でいくら言っても、子どもは殆どスルーしてしまいます。でも、改めて『本』とういう媒体で、ひとつひとつ見直してみるとすごく説得力があるようで、神妙な顔で聞いていました。

    外国人著者にありがちな、文化や習慣の違いなどへの違和感は殆どなかったです。
    危険への対応内容については、小学生向けなので、うちの子には少し早すぎる部分もありました。(自分で対処する項目など)その部分に関しては省いたり、読み替えたりしています。
    応急処置や、確認リストなんかも掲載されているので、大人でもとっても勉強になります!!

    掲載日:2012/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット