すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

あるき太郎」 みんなの声

あるき太郎 作・絵:武井武雄
出版社:銀貨社
本体価格:\1,600+税
発行日:1998年
ISBN:9784795287631
評価スコア 4
評価ランキング 23,113
みんなの声 総数 1
「あるき太郎」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昭和2年に出版されたモダーンでハイカラな本!

    • いそさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳

    こんな素敵な本が昭和2年に出版されていたなんて!復刻版なのですがこれがナンセンス絵本の先駆けでしょうか?

    「あるき太郎」が不思議でへんてこりんな旅に出かけるお話です。お話の内容もストーリーも「ありえん!」ことだらけなのですが、面白いです。色も表紙と始めのページ以外ついていないのですが、この色がついていないところがいいのかな〜とも思います。

    お話はあるき太郎がいろんな方法でいろんなところに行く(月へも!)という単純なお話です。結局最後に自分のウチへ戻ってきて「おとうさまとおかあさま」に旅行で何が一番面白かったのか聞かれます。するとあるき太郎は「あるくことです。」と答えるのです。読んでみるとこの答えの意味がよく分かりますよ。奥が深い。

    ナンセンスすぎてこの手の本が苦手の方にはイマイチかもしれません。

    掲載日:2006/04/05

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぶたぶたくんのおかいもの / わにわにのおふろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット