宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

増補改訂版・自動車・飛行機」 あんれいさんの声

増補改訂版・自動車・飛行機 監修:高島 鎮雄
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:2006年
ISBN:9784052025938
評価スコア 4.25
評価ランキング 16,099
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 長く楽しめます

    乗り物が大好きな息子、2歳の頃から電車が大好きで、まず同じ学研の図鑑シリーズの「電車・船」を購入しましたが、その後徐々にクルマや飛行機にも興味をもったので、追加して「自動車・飛行機」も購入しました。

    自動車と飛行機のページ数の割合は半々というところでしょうか。
    自動車は、乗用車や工事車両、緊急車両などの紹介のほかにも、交通標識やナンバープレートの仕組みなど、興味深いことがたくさん載っています。
    飛行機の方も、世界各地の飛行機会社や戦闘機、スペースシャトルまで幅広いラインナップです。裏表紙をめくったところにある、世界の飛行機の尾翼のマークは息子のお気に入りページです。

    乗り物が好きなお子さんなら、小さいころから楽しめる図鑑だと思います。

    投稿日:2010/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「増補改訂版・自動車・飛行機」のみんなの声を見る

「増補改訂版・自動車・飛行機」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット