まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

もちの絵本」 シーアさんの声

もちの絵本 作:江川 和徳
絵:竹内 通雅
出版社:農山漁村文化協会(農文協)
本体価格:\2,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784540032042
評価スコア 3.75
評価ランキング 34,853
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • お餅の説明書

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    ちょうど年末年始の、お餅のシーズンに、
    図書館でパパが選んだそうです。
    表紙の、かわいいお餅たちを見て手にとったようですが、
    中身は、ちょっと説明口調で、まさに「お餅の説明書」といった感じでした。
    小学生向けに作られているとのことだったので、長男にはちょっと難しく、飽きてしまったようです。
    同じお餅の絵本でも「ばばばあちゃんのおもちつき」の方が気に入っていたようでしたので、
    対象年齢というのはやはり大事ですね。
    もっと、物語のようにすっと入ってくる内容であれば、響いたかもしれませんが、
    どちらかと言うと図鑑寄り?だったので、ちょっと難しかったです。

    投稿日:2011/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もちの絵本」のみんなの声を見る

「もちの絵本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット