虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

さるのオズワルド」 ジョバンニさんの声

さるのオズワルド 作:エゴン・マチーセン
訳:松岡 享子
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年3月
ISBN:9784772101462
評価スコア 4.19
評価ランキング 20,642
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く
  • 鼻の赤いテングザル

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    「あおい目のこねこ」のエゴン・マチーセンの作品。目のクリクリッとした絵が特徴的です。
    お話は、いばりやのボスザルを、ちっちゃなサルのオズワルドが良いサルにするお話です。”おっと まちがい、”この繰り返しで話が進んでいきますが、正直ちょっとくどいかな。息子も最初はこの”おっと、まちがい”に受けていましたが、そのうち飽きてしまったようです。でも、原作ではどんな言い回しをしているのかが、逆に気になる作品です。最後のページは、みんなでリンゴを食べているシーンですが、鼻の赤いテングザルがこっちを見ているようで、ちょっと笑えます。

    投稿日:2003/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さるのオズワルド」のみんなの声を見る

「さるのオズワルド」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / れんけつガッチャン / アイウエ動物園 1 モコモコちゃん家出する / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット