« 不意打ちプレゼント。 | トップページに戻る | 絵本『にんじゃつばめ丸』の絵を描かれている山本孝さんにインタビューしました! »

風邪をひいた日は・・・。

今日は、息子が風邪気味の為、会社はやむなくお休みしました。
朝から、咳をしたり、嘔吐したり。
結構ぐったりしていたので、午後にでも病院に行こ・・・と思っていたら。

だんだん顔色が良くなってきて。
食欲も段々復活していき。
気がついたら、すこぶる良い顔色。

ほっとするも、これはこれでちょっと困る。
家でじっとするには、元気すぎる・・・。
寝ている間に、「仕事の続きをちょっとやろう。」と思っていたのに、
「大掃除でも出来れば。」と思っていたのに。

ちょっとだけ和んだ出来事がひとつ。
棚の隅の方から絵本を引っ張り出してきて、
「これこれ、これ読んで欲しかったの。」
と、久々に登場したのがこれ↓

doregaii.jpg

1年以上前によく読んだ絵本です。
その頃は、「どれかを選ぶ」こと自体あまり理解していなかったのだけれど。
一生懸命、選んでいます。更に「どうしてそれを選んだの?」と聞くと、
「えーっとね・・・。」
なんて、理由も全部答えてくれます。
成長しているー!!
どうしても一つ選ばなきゃいけない、という場面ではいやいやながら、
「じゃあ、かたつむりのおだんご。」
ちゃんと選ぶところも健気。

そしてもう1冊。↓

minnanokao.jpg

これは面白い!
色んな動物園のゴリラやラクダなどの、顔だけがずら~り。
ページを開くだけで大騒ぎ。
「おぉー!」「なんだこりゃー」「へんなかおー。」
リアクションが大げさなのは、パパ似とみた。
でも、部屋にいながらまるで動物園に行ったかのようなこのテンションの高さ。
なかなか使える1冊です。


そして、読書が終わると、
「どうしても唐揚げが食べたい!」
およそ病人らしくない要望を・・・。
「今、どうしても。」
と言うので、ちょっとだけ留守番させて、お肉屋さんに行って帰ってくると、
爆睡中。
あのー、買ってきたんですけど。

まぁ、これなら明日は大丈夫そうです。

子どもに絵本を選ぶなら 絵本ナビ 子どもに本・教材を選ぶなら まなびナビ