ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ペーター・ニックル(ぺーたーにっくる)

ペーター・ニックル(ぺーたーにっくる)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

やさしい おおかみ

やさしい おおかみ

作:ペーター・ニックル  絵:ヨゼフ・ウィルコン  訳:佐々木元  出版社:フレーベル館  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1983年  ISBN:9784577005194

1件見つかりました

ペーター・ニックル(ぺーたーにっくる)さんの作品のみんなの声

  • 素晴らしい一冊

    出産祝いに母が頂いた本。小さいころ読めて良かった。 大人になってから読んでも素晴らしいです。絵も文も最高! 一人でも多くの人に読んでもらいたいです。・・・続きを読む

  • 固定観念からの脱却を目指そう

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子11歳、男の子8歳、男の子6歳

    ヨゼフ・ウィルコンの絵はとても好きで、雑誌でウィルコン特集をする時などは必ず目を通していましたが、なぜかきちんと本を読んだことがありませんでした。今回初めて図書館で借りてきて、子ども達に読みました。・・・続きを読む

  • きっとだね

    • ゼミさん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳

    あきらめないで、自分をわかってもらえるまでは・・・ 今は小学生の中にもいじめがあります。 子どもゆえに罪の意識が薄い、悪気がなくてやってる 子どもにもう一度友達を見つめなおすきっかけを作って ・・・続きを読む

  • 先入観はいけないよ

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子12歳、女の子9歳、女の子5歳

    こわがりやのくせになぜかおおかみ絵本が好きな次女にぴったりと思って手に取りました。 結果は・・・先入観はいけないよというテーマの話だったので、私自身の「おおかみ=こわい、悪い」という思い込みを反・・・続きを読む

  • オオカミさんもいろいろ

    むかしから、物語の中で悪者、こわい存在、として多く登場するオオカミ。 羊飼いにとって、旅人にとってのこわい敵だったからでしょう。 でも、ここに出てくるオオカミは違うのです。 みんな最初はこわがり・・・続きを読む


『くろくまくんとしろくまくん』 小林ゆきこさんインタビュー

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット