おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

高見 八重子

高見 八重子

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

15件見つかりました

表示

うらしまたろう

うらしまたろう

文:こわせ・たまみ  絵:高見 八重子  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2014年01月15日  ISBN:9784790252696
  ためしよみ
はなさかじいさん

はなさかじいさん

原作:(日本民話)  文:こわせ たまみ  絵:高見 八重子  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2013年01月15日  ISBN:9784790252542
ももたろう

ももたろう

作:こわせ たまみ  絵:高見 八重子  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2012年01月  ISBN:9784790252344
小さな勇気

小さな勇気

作:江口 正子  絵:高見 八重子  出版社:銀の鈴社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2011年07月  ISBN:9784877862176
ねずみきょう

ねずみきょう

作:こわせ たまみ  絵:高見 八重子  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2010年09月  ISBN:9784790252177
あめふりくまのこ

あめふりくまのこ

詩:鶴見 正夫  絵:高見 八重子  出版社:ひさかたチャイルド  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2009年05月  ISBN:9784893257772
いっすんぼうし

いっすんぼうし

作:こわせ たまみ  絵:高見 八重子  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2006年  ISBN:9784790251385
  ためしよみ
なんじゃもんじゃのいのち

なんじゃもんじゃのいのち

作:山本 省三  絵:高見 八重子  出版社:金の星社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2005年07月  ISBN:9784323033549
おひるねまえのちいさなおはなし24話(チャイルド本社刊)

おひるねまえのちいさなおはなし24話(チャイルド本社刊)

作:間所 ひさこ  絵:高見 八重子  出版社:チャイルド本社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2005年05月  ISBN:9784805426470
へっこきよめさま

へっこきよめさま

作:冨永佳与子  絵:高見 八重子  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2005年  ISBN:9784790251552
  ためしよみ
おむすびころりん

おむすびころりん

作:香山 美子  絵:高見 八重子  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2004年  ISBN:9784790251217
  ためしよみ
はるなつあきふゆもうひとつ

はるなつあきふゆもうひとつ

作:糸永えつこ  絵:高見 八重子  出版社:銀の鈴社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2003年07月  ISBN:9784877868055
かっぱわくわく

かっぱわくわく

作:やすい すえこ  絵:高見 八重子  出版社:金の星社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2000年  ISBN:9784323033464
いちばんすごいまほうつかい

いちばんすごいまほうつかい

文:岡田 淳  絵:高見 八重子  出版社:ひかりのくに  
発行日:1988年06月  ISBN:9784564006296
きが くれた おくりもの

きが くれた おくりもの

作:おおはしえみこ  絵:高見 八重子  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  ISBN:9784790251859
  ためしよみ

15件見つかりました

高見 八重子さんの作品のみんなの声

  • リズミカル

    あまりにも有名な昔話です。 「おむすびころりん すっとんとん おむすびころりん すっとんとん」 と、リズミカルな言葉と帯のついた柄にひき込まれてしまいました。 ねずみさんの絵が・・・続きを読む

  • いちばんすごいのは…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    まほうつかいがいるいないでお兄ちゃんとけんかしてしまった女の子が、「いちばんすごいまほうつかい」を名乗る男と出会います。 本物か疑ったり、いちばんすごいまほうつかいなら…とおねだりしたり、この女の子・・・続きを読む

  • とても丁寧に描かれている雨の日です。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    とっても素敵な「あめふりくまのこ」の絵本です。 くまのこの鼻の頭に1滴の雨が落ちるところから始まって、 クローズアップしてお山全体の風景に、しずしずと雨が降りだします。 1章節1章節の言葉を・・・続きを読む

  • 静かな時間

    「うみうみたっぷん なみちゃっぷん」の繰り返しが、耳に心地よく響く絵本です。淡いタッチの絵も優しくて、子供と読んでいるうちに心が静まってくるような気がします。 亀に乗り竜宮城へ行き、おもてなしを受け・・・続きを読む

  • 昔ながらの絵本

    息子が自ら読みたい!と言った数少ない絵本の一つです。 絵が和風で特徴がありますが、昔話らしくてよいのではないでしょうか。 文章もリズムよく読めます。 息子が知っているももたろうの話ではキ・・・続きを読む


『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット