新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
どらねこパンツのしっぱい

どらねこパンツのしっぱい

作: 筒井 敬介
絵: 松永 謙一
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1977年
ISBN: 9784591062913

小学校低学年〜

出版社からの紹介

赤いパンツをはいたどらねこは、英雄きどりで動物の村に帰ってきた。勇ましいどらねこの愉快なファンタジー。

ベストレビュー

本人は大真面目でも

森に帰って来たどらねこ。人間の町に住んでいたという自負があり、プライドだけは人一倍高いのに笑ってしまいます。

自分だけは人と違っていることを誇りたくてパンツを穿いて「パンツ」という名前を名乗ります。

こういう行為、本人は大真面目でも端で見ているととても滑稽ですよね。

森で見つけた大きな本。どらねこが誰にもとられたくなくて、嘘八百を並べ立ててるところがおもしろかったです。

息子は、とても先が気になったみたいでした。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

出版社おすすめ


筒井 敬介さんのその他の作品

ほんとうのおにごっこ / へんな どうぶつえん / おしろが あぶない / おだんご だんご / 復刊絵本セレクション 5 コルプスせんせいと かばくん / あかいかさがおちていた


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > どらねこパンツのしっぱい

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

どらねこパンツのしっぱい

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット