しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
絵巻えほん 妖怪の森
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵巻えほん 妖怪の森

  • 絵本
作: 水木 しげる
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,500 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784772101295

4歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ピクニックに出かけた男の子と女の子が、いつの間にか迷いこんだのは、
170余りの妖怪が住む森でした。鬼太郎や猫娘などの案内で、二人はやがて楽しい
妖怪のお祭りへ。
別冊付録では、登場する全妖怪の特徴を解説。

ベストレビュー

男の子は好きなのでは^^;

この頃、私の住んでいる地域では土曜日の朝に、
親の私にとっては懐かしい「ゲゲゲの鬼太郎」がやっています。
なぜか息子はそれをみて、めっちゃはまったらしく、毎週欠かさずみるほどに^^;

息子はこの絵巻きえほんシリーズも大好きで、
図書館からかりてくると、毎回和室いっぱいに広げて、
ひたすらのぞいています。

今回も大好きな絵巻きえほんの上に、
内容はなんと妖怪の森。それも鬼太郎が登場する!
とっても嬉しそうでした^^;

で今回のこの絵巻、きちんとそれなりのストーリーがあるんですよね。

文字はまったくないのですが、たぶん男の子と女の子がピクニックに出かけて遭遇みたいな・・・
そんなストーリー展開があるからこそ、絵が楽しい、妖怪がいっぱいという以上の面白みがあるかと思います♪♪
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

水木 しげるさんのその他の作品

まるごとシールブック 水木しげるの和紙ら妖怪シール帳 / 水木しげるの妖怪なぞなぞめくり 家の中の巻 / 水木しげるの妖怪なぞなぞめくり 山里の巻 / 水木少年とのんのんばあの地獄めぐり / 角川つばさ文庫 ゲゲゲの鬼太郎おばけ塾 妖怪大相撲の巻 / 水木しげるのふしぎ妖怪ばなし 7 ゲゲゲの鬼太郎とオベベ沼の妖怪



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

絵巻えほん 妖怪の森

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット