おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
絵巻えほん 妖怪の森
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵巻えほん 妖怪の森

  • 絵本
作: 水木 しげる
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784772101295

4歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ピクニックに出かけた男の子と女の子が、いつの間にか迷いこんだのは、
170余りの妖怪が住む森でした。鬼太郎や猫娘などの案内で、二人はやがて楽しい
妖怪のお祭りへ。
別冊付録では、登場する全妖怪の特徴を解説。

ベストレビュー

男の子は好きなのでは^^;

この頃、私の住んでいる地域では土曜日の朝に、
親の私にとっては懐かしい「ゲゲゲの鬼太郎」がやっています。
なぜか息子はそれをみて、めっちゃはまったらしく、毎週欠かさずみるほどに^^;

息子はこの絵巻きえほんシリーズも大好きで、
図書館からかりてくると、毎回和室いっぱいに広げて、
ひたすらのぞいています。

今回も大好きな絵巻きえほんの上に、
内容はなんと妖怪の森。それも鬼太郎が登場する!
とっても嬉しそうでした^^;

で今回のこの絵巻、きちんとそれなりのストーリーがあるんですよね。

文字はまったくないのですが、たぶん男の子と女の子がピクニックに出かけて遭遇みたいな・・・
そんなストーリー展開があるからこそ、絵が楽しい、妖怪がいっぱいという以上の面白みがあるかと思います♪♪
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


水木 しげるさんのその他の作品

まるごとシールブック 水木しげるの和紙ら妖怪シール帳 / 水木しげるの妖怪なぞなぞめくり 家の中の巻 / 水木しげるの妖怪なぞなぞめくり 山里の巻 / 水木少年とのんのんばあの地獄めぐり / 角川つばさ文庫 ゲゲゲの鬼太郎おばけ塾 妖怪大相撲の巻 / 水木しげるのふしぎ妖怪ばなし 7 ゲゲゲの鬼太郎とオベベ沼の妖怪



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

絵巻えほん 妖怪の森

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット