うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
【限定5セット!】パリの気分を味わうマドレーヌの絵本7冊セットに、豪華なコースターをお付けします♪
「死」って、なに? 〜かんがえよう、命のたいせつさ〜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

「死」って、なに? 〜かんがえよう、命のたいせつさ〜

  • 絵本
作: ローリー・ブラウン マーク・ブラウン
絵: ローリー・ブラウン マーク・ブラウン
訳: 高峰あづさ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

死ぬってどういうこと?大好きな人が死んだら,どうすればいい?子どもに問われ,返答に迷う内容を,わかりやすく説明した絵本。

ベストレビュー

息子の質問へ

去年曾祖母を亡くした3歳の息子は、葬儀の全てに立ち会いました。
火葬場でのことも鮮明に覚えているようです。収骨の途中で外に出て空を見上げたので「おばあちゃん、これからはいつもお空から見てくれてるよ」と言ったら、半年以上たった今でも 「エレベーターみたいなやつに乗って、どうやってお空に行ったの?」と聞いてきます。
そこでこの本を読んであげると、何度も読みたがり、熱心に見て聞いて、この質問をしなくなりました。
彼の中で何か納得できたのだろうと思います。
(月の華さん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーク・ブラウンさんのその他の作品

本、だ〜いすき! / ほんをよめばなんでもできる / D.W.じてんしゃにのる / D.W.うみにいく / アーサーのなつやすみ / アーサーのたんじょうび



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

「死」って、なに? 〜かんがえよう、命のたいせつさ〜

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット