宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
とびっきりのおむかえ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とびっきりのおむかえ

  • 絵本
作: ニコラ・チンクエッティ
絵: ウルスラ・ブッヒャー
訳: やまね かずこ
出版社: きじとら出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年02月28日
ISBN: 9784908214042

3、4歳〜
ページ数:29ページ サイズ:21.0×21.0cm

出版社からの紹介

◆第20回いたばし国際絵本翻訳大賞(イタリア語部門)受賞作品◆

「これが おじいちゃんの とびっきりの びっくりだ!
おじいちゃん、ハトに へんしんしたんだ!」


おじいちゃん、おむかえ まだかなあ。びっくりすることがあるって いってたけれど。
おともだちのお父さんやお母さんは、次々におむかえにやってきます。ひとりぼっちになったジョバンニの前に現れたのは……!?
果てしない想像力をもつ子どもたちに贈る、とびっきりのサプライズ!

ベストレビュー

おじいさんが大変身(・_・?)

幼稚園で、おむかえを待って一人きりになってしまったジョバンニ。
猫が来て、犬が来て、まさかおじいさんが大変身かと思ったら、まとめは見事に決まりました。
ジョバンニの心細さと、切なさに心打たれて、とんでもない予想をしてしまいました。
でも、ジョバンニの想像力はとてもロマンチックですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

ニコラ・チンクエッティさんのその他の作品

ラファエロ



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

とびっきりのおむかえ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット