新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

フリズル先生のマジック・スクールバス 星めぐり

フリズル先生のマジック・スクールバス 星めぐり

  • 絵本
作: ジョアンナ・コール
絵: ブルースディーギン
訳: 藤田 千枝
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784001163049

出版社のおすすめ年齢:中学年〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

プラネタリウムへクラス遠足.フリズル先生の運転するスクールバスで,さあ出発です.ところがバスは突然ロケットを噴射し,あっというまに宇宙空間へ! 本物の惑星をめぐる遠足になったのですが…….

ベストレビュー

マジックスクールバスはどこへでも行きます

最近話題になった「太陽系」について とっても詳しく描かれている絵本だと思います。
こういう書き方をしてしまうと とっつきにくそうな感じですが 全くそんな事はありません。
このフリズル先生シリーズは アニメ化されているほどで とってもユーモアたっぷり♪
小学生でも 取り上げられたテーマについて かなり深い知識を 楽しく得ることが出来ると思います。
今回のお話は 子供達がマジックスクールバスに乗って 宇宙への不思議遠足に出かける内容です。
バスはロケットになって 大気圏を脱出します。
最初に月面に着陸し その後全ての星をバス?で巡るのです。
それぞれの星での体重の変化や その理由。
火星に 生き物はいるのかどうか。
土星の輪が 1000以上もあること。
などなど もっともっと盛りだくさんの内容です。
星に興味を持っている息子には とっても興味深い絵本でした☆彡

最初にも書きましたが この絵本はシリーズですので 他のものも読んでみたいです。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子13歳、男の子9歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,650円
1,496円
1,540円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,760円
3,960円
1,188円
1,540円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。
  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

フリズル先生のマジック・スクールバス 星めぐり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら