雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
白いソニア
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

白いソニア

作: 渕上 サトリーノ
絵: さわたりしげお
出版社: 自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「白いソニア」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

飼い主が亡くなった後、黒かった毛が次第に白くなり、ついに全身が真っ白になってしまったラブラドール・リトリーバー“ソニア”。多くのメディアで紹介されたその感動的な実話が、絵本になりました。
犬と人間の深い絆、永遠の愛をたたえたソニアの瞳は、わたしたちに、とても大切な気持ちを教えてくれます。

ベストレビュー

奇跡の犬、ソニア

ソニアはつやつやとした黒毛のラブラドール。
でも、ある時をきっかけにして、黒毛から真っ白に!
黒毛だったソニアは、どうして白くなってしまったのでしょう?

現在もまだ健在のラブラドールのソニアの誕生から
現在までを書きつづったお話しです。
白黒のモザイク調で描かれた挿絵。
モダンな感じで、クールなイメージを感じましたが
実は、それには訳があるんです。


1匹の犬、ソニアの存在は周りの家族に深い愛情を注ぎ込んでくれます。
そして、私達読者にも。
深い愛情と優しさにつつまれた素敵なお話し、
是非、手にとって深い愛情と優しさに触れて
欲しい1冊です♪
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


渕上 サトリーノさんのその他の作品

ねこの看護師 ラディ / スージーの「たいせつなもの」



ハロウィンにぴったり☆おばけといっしょにクッキング!?

白いソニア

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット