ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
あとでまた ものがたり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あとでまた ものがたり

  • 児童書
作・絵: ドナルド・ビセット
訳: 木島 始
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「あとでまた ものがたり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1979年
ISBN: 9784001159776

小学2.3年以上

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

どうぞ,ありがとう,ごめんなさい.この3つの言葉がなくなったら? もしカラスが空中を飛びながら眠りこんでしまったら? 太陽と暗闇がかくれんぼをしたら?……奇想天外なおはなし10編.

ベストレビュー

発想がおもしろいお話

岩波のせかいどうわシリーズが気に入って読み進めているところです。

この作者は俳優であり作家・画家であったということで多才な方のようです。

短編なのですが、ナンセンスなお話が多くて、所々でクスッとするところもありました。

発想がおもしろいお話がたくさんあります。

「<どうぞ>ちゃんと<ありがと>ちゃんと<ごめんなさい>ちゃん」は、何気なく発してしまう言葉、でも意味もなく発しているだけど気持ちがこめずに言ってしまっているかもと、考えさせられるお話でもありました。

一日一話的にも読めて楽しいお話が多かったです。

昔話風でもあるし、風刺がきいているお話も多いので、日本でいうと小沢正さんとか矢玉四郎さんの本を連想しました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

ドナルド・ビセットさんのその他の作品

こんどまたものがたり

木島 始さんのその他の作品

うらしまたろう /  / 福音館文庫 ライグマ博士と仲間たち【全3話】 / ゆきむすめ / うりこひめとあまんじゃく / かわいいめんどり



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

あとでまた ものがたり

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット