ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
アメリカの数のえほん(1) 100万ってどれくらい? [図書館版]
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アメリカの数のえほん(1) 100万ってどれくらい? [図書館版]

作: デビット・M.シュワルツ
絵: スティーブン・ケロッグ
訳: 須美子・サライン
出版社: 文研出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784580820166

小学校低学年〜高学年
40ページ/B4変型判

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

100万人が肩車すると、100万まで数えると、100万匹の金魚が入る金魚鉢のおおきさは、などで数の大きさに驚き、さらに10億、1兆はとんでもない大きな数であることがわかる。解説付き。

ベストレビュー

大きな数を体感しそして検証してみよう。

タイトルには100万という数字が書かれていますが
読み進めているうちに 10億、1兆まで
バーチャルに体感出来ちゃいます。
(こんな大きな数なんか この先一生縁がないわ〜)
…なんて思っちゃう現実的な私ですが
子供にとっては そんなこと関係ないですものね。
是非息子にも読ませて スケールの大きな話で
大きな数に興味を持って欲しいと思いました。
雰囲気としては
『シロナガスクジラより 大きいものって いるの?』と
似ている様にも感じますが
こちらは もう少し大きい子向けかもしれません。
この絵本を読み終えたら お話にあった例えが
本当かどうか紙の上で確かめて(計算して)みたくなりそうです。
その辺りは 後書きでしっかりナビゲートしてくれています。
さぁ 学校から帰ってくる息子を待ち構えて
読んで聞かせなくっちゃ…
そんな風に思えてきた絵本でした。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

デビット・M.シュワルツさんのその他の作品

アメリカの数のえほん(3) 100万をはかってみよう [図書館版] / アメリカの数のえほん(2) 100万ドルあったなら [図書館版]

スティーブン・ケロッグさんのその他の作品

ふしぎなオタマジャクシ / マーティンより大きく / ロバートのふしぎなともだち

須美子・サラインさんのその他の作品

アメリカの数のえほん 全巻セット [図書館版]



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

アメリカの数のえほん(1) 100万ってどれくらい? [図書館版]

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット