もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
はたらくくるま おおきな タイヤ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はたらくくるま おおきな タイヤ!

作・絵: アンドリュー・クロウソン
訳: しまだようこ
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,800 +税

「はたらくくるま おおきな タイヤ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

男の子が大好きな働く車を集めた、大判のしかけ絵本です。この絵本に登場するのは、消防車、ダンプカー、トレーラートラックとトラクター。ドアが開き、はしごが伸び、荷台がスライドし、タイヤが回り、……大人も驚く臨場感です。貼ってはがせる銀ピカシールつきで、パパまで夢中になってしまいそう。

ベストレビュー

結構こったしかけ本

2歳2ヶ月の息子に読んでやりました。しかけ絵本は何冊か読んでやりましたが、ただページに穴が開いているだけのもあれば、この本のように凝ったつくりの本もありますよね。今まで見た中では、一番凝っているかな?

登場する乗り物はたった4種類ですが、どれも大きなタイヤが共通する特徴です。その乗り物の秘密を公開するように、ぱたぱた開く扉があれば、ひっぱるところ、あげさげするところ、回すところとまだあるんじゃないか、とついついあちこち探しちゃいます。息子と必至に探して壊しかけたことも・・・。

しかけが巧妙なのであまり小さい子にはただのひっぱるモノにしかならないので、オススメしませんが、働く車が好きなお子さんなら、夢中になれますねー。
(minatsuさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンドリュー・クロウソンさんのその他の作品

はたらくくるま ほって はこんで!

しまだようこさんのその他の作品

メリー・クリスマス!サンタさん / サンタさんからのてがみ



寝かしつけに最適な水中絵本

はたらくくるま おおきな タイヤ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット