くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ひびけ ひびけ ばいおりん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひびけ ひびけ ばいおりん

作・絵: おぐらひろかず
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

「ひびけ ひびけ ばいおりん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

鳥の尾長の助けをかりて芝居小屋をとび出したバイオリン弾きの人形フォルテが、あらしで両眼を失いながらも、生きる力と音楽のこころを見つけるお話。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

おぐら ひろかずさんのその他の作品

ミツバチぎんの おくりもの / くまくんとうさぎくん くもようび / うしの土鈴とうさぎの土鈴 / にじ・じいさん にじはどうやってかけるの? / ぼく、まってるから / くませんせいあらしのもりへ



20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

ひびけ ひびけ ばいおりん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット