宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
角野栄子のちいさなどうわたち5
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

角野栄子のちいさなどうわたち5

  • 児童書
作: 角野 栄子
絵: とよた かずひこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2007年03月
ISBN: 9784591096598

小学校中学年〜

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

古い家には、兄弟で遊んだりけんかしたり・・・・・・、思い出がいっぱい! 思い出に魔法をかけて生まれた、楽しいお話たち。

ベストレビュー

小さいころの思い出

角野さんの小さいころの体験をもとにかかれているんだろうなーと感じる作品ばかりでした。
私も小さいころの思い出がよみがえりました。
「ぼくはおにいちゃん」「ぼくのおとうと」「おばあちゃんのおみやげ」「いすうまくん」「おしりをチクンとささないで」の5つのお話が収録されています。
私は「ぼくはおにいちゃん」「ぼくのおとうと」の作品がお気に入りです。
弟のことを普段からよくみているし、弟を必死で守るいいおにいちゃんのお話でかわいいなーと自分が母親なのもあってか母性本能を刺激されました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


角野 栄子さんのその他の作品

おばけのソッチ ぞびぞびオーディション / わたしを わすれないで / おばけのアッチとくものパンやさん / さあ、なげますよ / わたしおべんきょうするの / おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん

とよた かずひこさんのその他の作品

あがりめ さがりめ / めろんさんがね・・ / おんなじおんなじ ももんちゃん / ゆびさしな〜に? / かさちゃんです。 / だれかな?だれかな?



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

角野栄子のちいさなどうわたち5

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット