もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
もりのこどもたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりのこどもたち

作: 坂文子
写真: 長倉 洋海
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「もりのこどもたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年10月
ISBN: 9784893256027

頁数:40ページ
サイズ:23×21cm

出版社からの紹介

アマゾンに住むヤノマミ族の子どもたち。フォト・ジャーナリスト長倉洋海による、大自然の中で生き生きと暮らす姿をとらえた写真絵本。

ベストレビュー

屈託のない瞳が素敵!

写真絵本です。
写真に収められている子どもたちはベネズエラとブラジルの国境近くにあるジャングルの中の《ヤノマミ族》の子どもたちだそうです。
カバーのうらに写真構成をした長倉さんからのメッセージ(解説)が書かれています。
これは、中身を読んだ後読むことをおススメします。
この森の子たちは狩猟民族なので、子どもたちですら、結構大きい弓を持って狩りをしている姿なども写っています。

どの写真のもみんな表情が豊かで、笑顔も瞳も素敵でした。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!

坂文子さんのその他の作品

おおきな一日

長倉 洋海さんのその他の作品

まなぶ / はたらく / いのる / 世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<黄> / 世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<黒> / 世界は広く、美しい 地球をつなぐ色<青>



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

もりのこどもたち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット