まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
びょうきのほん 1
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

びょうきのほん 1

  • 絵本
作: 山田 真
絵: 柳生 弦一郎
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「びょうきのほん 1」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年06月
ISBN: 9784834000467

自分で読むなら・ 小学中学年から
ページ数: 112
サイズ: 25X22cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

小児科の“ワハハ先生”から、小学生の浩平君たちが「病気」と「からだ」の話をききます。この1巻には「水ぼうそう」「とびひ」「かぜ」など、5つの病気の話がでてきます。

ベストレビュー

お気に入り

娘のお気に入りで、この一年近く図書館から何度も借りてきている本です。

小学3年生の浩平君が、小児科のワハハ先生から「病気」と「からだ」の事について、分かりやすくユーモアたっぷりに教えてもらいます。

全3巻あるうちの第1巻には、おたふくかぜ、水ぼうそう、とびひ、膀胱炎、風邪がでてきます。

100ページ以上あり、小学中級以上むけということで6歳児には結構難しいと思うのですが、こういった話が好きなようで、面白がりながら読んでいます。

今では私よりよっぽど詳しく知っていて、とびひになった時も色々と解説してくれました(笑)

大人が読んでもとってもためになる本です。
(モリゾー&キッコロさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山田 真さんのその他の作品

はじめてのからだえほん / インフルエンザパニックが教えてくれたこと / 子どもに薬を飲ませる前に読む本 / 育育児典 / ズバリ答えます!600人の小学生からとどいたたくさんのなぜ?(1) 人のからだのなぜ? / はじめてであう小児科の本

柳生 弦一郎さんのその他の作品

なーちゃんとおおかみ / 大型絵本 たまごのあかちゃん / いーはとあーは / にほんのわらべうた1 うめとさくら / にほんのわらべうた2 すずめすずめ / にほんのわらべうた(セット)



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

びょうきのほん 1

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット