はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
ねずみきょう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみきょう

  • 絵本
作: 香山 美子
絵: 遠藤 てるよ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年05月
ISBN: 9784774605722

B5判横 各巻28ページ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

諳んじられるおばあさんに大笑い

 すずき出版の“おはなしえほん”シリーズの一冊です。
 このお話は、たくさん絵本や紙芝居になっていますが、高見八重子先生の絵が魅力的で、手に取りました。
 
 「おじいさんの命日なのに、お経のひとつも知らないで・・・。」と申し訳なさそうなおばあさん。
 そこへ道に迷ったお坊さんが現れて、おばさんはお経をあげてもらおうと・・・。

 本当の事を言い出せず、仏壇の前で思案顔の偽坊主。
 すると、天井裏からでも降りてきたのか壁の穴から顔を出すねずみが一匹。
 ねずみの動きに合わせて適当なお経もどきを唱える偽坊主。

 おばあさんは、大喜びでお坊さんをもてなし泊めてやります。
 おばあさんの差し迫ったお経への思いなのか、見事にあの偽坊主のお経もどきを諳んじられるようになっているページで大笑い。

 さて ある ばん  一人の泥棒が おばあさんの家に忍び込み・・・。

 熱心な信仰心はおばあさんの身を守ってくれました。

 柔らかく優しい上品な色使いの絵が、偽坊主や泥棒の悪さを押さえ気味に、お話の楽しさを引き立っててくれています。
 
 他の作品を読まれていない方は、この作品から読むことをお薦めします。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


香山 美子さんのその他の作品

もういいよったらもういいよ / おはなしゆびさん / 紙芝居 ぼくってだれ? / どんぐりもりのおきゃくさん / コロンブス / 大きな大きな絵本 ろばさんの かわいい バッグ(チャイルド本社刊)

遠藤 てるよさんのその他の作品

ごんぎつね / かくれんぼてぶくろ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(4) 古田足日子どもの本 / あまんきみこ童話集(5) / さんまいのおふだ 改訂版 / カムイチェプ神の魚



『ななちゃんのおかたづけ』書店員さんに話を聞きました

ねずみきょう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット