ふゆって どんな ところなの? ふゆって どんな ところなの? ふゆって どんな ところなの?の試し読みができます!
作: 工藤 ノリコ  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
工藤ノリコが描く、夢いっぱいの冬景色が楽しい絵本。
ももうさ♪さん 30代・ママ

似てる?!
「わ〜い、工藤さんの絵本だ〜」と図書館…

しいら☆さんの公開ページ

しいら☆さんのプロフィール

その他の方・50代・宮城県

自己紹介
保育士歴11年ちょっとで退職。子育て歴21年(+_+)ゞなんだりかんだりボランティアに首を突っ込んで・・・(^^ゞ興味のあるものには、なんでも挑戦♪
好きなもの
絵的なモノ・雑貨的なモノ・文字的なモノ・音楽的なモノ・踊り的なモノ
ひとこと
1日10個楽しい事探し♪
ブログ/HP
人、モノ、何でもいろいろな出逢いを紹介出来たら・・・と、思っています。

しいら☆の宝石箱

公開

温故知新、バラエティ〜豊かなおはなしの世界が楽しめるといいなぁ〜。ほんとは、秘密にしておきたいけど・・・でも、やっぱり、みんなで楽しみたいですものね♪

しいら☆さんの声

3019件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 「どん」オンパレード  掲載日:2014/12/17
どん!
どん! 作: 西村 敏雄
出版社: 金の星社
おぉ!西村さんの新刊見っけ!
太鼓?
太鼓が主人公のおはなしって
聞いた事ないかも(笑
西村さんらしい視点だな、きっと

やっぱり〜

次々出てくる
「どん」の言葉のオンパレード

なるほどねぇ

あ〜ぁ、川に入っちゃだめだよ
音悪くなっちゃうよ(笑

リズムもいいですよね

最後は・・・なるほど!
1番似合っている場所

で、絵本を閉じようとすると
「うんこ!」くん、久し振り〜

閉じると
くすっと笑わされます

おはなし会のおばさんで
年配?の方は
西村さん作品ファンは多いですよ
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いろんな冬を楽しめます♪  掲載日:2014/12/16
四季のえほん ふゆですよ
四季のえほん ふゆですよ 作: 柴田 晋吾
絵: 降矢 なな

出版社: 金の星社
降矢さんの絵だ!!
と、図書館の「冬」のコーナーで見つけました

降矢さんの絵は
奥行きと広がりがあるんだなぁ〜
と、改めて感じました

どのページにも動物が
居るのもいいです♪

「宇宙」から、まずは発信

ん?
なんか、以前読んだ絵本にもあったような・・・

「こんにちは、ふゆですよ」
と、ページをめくる度に
最初に出てきます

同じ言葉なのに
場面が全然違って
おもしろいです

あっ!
「はるですよ」と「あきですよ」を読んでいたみたい
四季それぞれ
絵の担当者が違う!?んですね
なるほど〜

それぞれの季節に
おはなし会で読んでみたいです

と、「夏」を読まないと!
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい と〜っても楽しい「ゆ〜き〜 こんこん」♪  掲載日:2014/12/16
ゆーきーこんこん
ゆーきーこんこん 作: 長野 ヒデ子
絵: 堀川 真

出版社: 佼成出版社
図書館の「冬」「雪」コーナーに
ありました
なんか、かわいらしいきつねの子と
降っているのが小さい雪だるまもいます

薪の準備しているところに
雪が降ってきたみたい
「ゆーきー こんこん」のフレーズが
どのページも短く
この歌のような言葉がいいなぁ〜

わぁ〜
楽しそう〜
ゆきだるまがお友達になっちゃった!!

こんこんは、ゆきだけじゃないよ

おもしろいねぇ

おかあさんが、何をもっているのかな?
と思ったら
ゆきだるまの帽子やスカーフ、マフラーなの
鍋!?
ってつっこみたくなっちゃいます

長野さんの
「うれしさと楽しさのおすそわけ」の言葉が
と〜ってもうれしい

「いとまきの歌」だ!!
なるほど〜

おはなし会で歌いながら
読んでみましょうかね!?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なアイディア♪  掲載日:2014/12/16
あきちゃった!
あきちゃった! 作: アントワネット・ポーティス
訳: なかがわ ちひろ

出版社: あすなろ書房
「何に?」と
表紙を見て、聞いちゃいました(笑

開いてすぐ
カバーのはしっこの絵も
素敵!

てんとうむし?の
「うちのごきんじょの おはなしです」にも
わくわく
なんか、おもしろそ〜な作者さんだぞ〜

鳴き声に飽きたってことなんだぁ

おもしろい遊びを考え出したけど
まじめ?正論派?のカラスさんは反対
威圧的だなぁ・・・
こういう大人っているよね(笑

はとさんが平和主義者だったり
それぞれ個性がわかりやすいです

で、カラスの存在が画面で調性されているのが
すごくおもしろい!!!

だんだん近付いてきてるし〜
遠近法?というか
時間の経過というか
おもしろいなぁ〜

なぁんだ、やりたかったんじゃん!

この4羽だけじゃないのが
おもしろい

人間の流行みたい

このオノマトペのような
なんともいえない
鳴き声?のオンパレード
よく考え付くなぁ〜

犬とねこまで!
それも、ちゃんと、個性的

おもしろい作品です
おはなし会で読んでみようかな
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おさるさんにもおすそ分け♪  掲載日:2014/12/16
ぼくのかぼちゃ
ぼくのかぼちゃ 作: かもがわ しの
出版社: こぐま社
切り紙の版画とのこと

おじいちゃん、おばあちゃんとではなく
おかあさんとかぼちゃを作っているんだね

かぼちゃの種?をまく?
せっせっせ〜の
「おてらのおしょうさん」を思い出しちゃった

カボチャの成長記録だけでなくって
お料理もですが
おさるさん親子の登場がおもしろいです

そうしたら、なんと!
実際の出来事!?のようなおはなし
実体験だったんですね

ハロウィンに向けて
お祭気分の内容の他に
こういう作品もいいかも
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほっこり と がんばれ!と応援したくなります  掲載日:2014/12/12
とんだ、とべた、また、とべた!
とんだ、とべた、また、とべた! 作: 森山 京
絵: 黒井 健

出版社: ポプラ社
森山さんの作品って
「ほっこり」という表現がぴったりするんですよね
自分以外の人(動物)の「気持ち」を
想像させられるというか
なんか、心が動かされる作品で
お薦めです

なわとび という題材もいいです
子どもの頃
自転車や鉄棒での逆上がりもそうですが
簡単には出来ないもの
それがいいんですよね
途中止めたくなったり
出来る友達が羨ましかったり
でも、一生懸命やってると
出来ちゃう!!

その過程が大切なんだよね
なわとび に挑戦しているお友達に
お薦めです♪

絵本から児童書への間の
幼年童話としても
ぴったり!
年中〜年長さん、1年生にドンピシャですね
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 役割分担と手作り感が素敵♪  掲載日:2014/12/12
100にんのサンタクロース
100にんのサンタクロース 作: 谷口 智則
出版社: 文溪堂
人気の絵本のようで
「全ページためし読み」で楽しませていただきました

それぞれの分担があって
それらしいお洋服を着ていて
動きもあり
なんか、楽しいです
自分の仕事に誇りを持っているような雰囲気がいいです!

表紙を見て
100人いるのかな?と
数えたくなったり
どのサンタさんがいいかなぁ〜
と、物色!?したり
内容以外でも楽しめそうです

プレゼント配った後に
サンタさん達の手作り感あるパーティが
楽しそうです

ただ、ほしいものをプレゼントする
高級!?な料理を買って、ただ食べる!?
じゃなくって
素敵で楽しめるイベントになるといいですね
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 擬人化した猫とぬいぐるみ猫のおはなし  掲載日:2014/12/12
ふたりのねこ
ふたりのねこ 著者: ヒグチ ユウコ
出版社: 祥伝社
ご案内メールがきていて
今、「全ページためしよみ」させていただきました

・・・・涙・・・・

早く読んで、サイン本を注文すればよかった・・・

すごく緻密でセンスのいい絵です
内容は、なんとなく猫好きな方は
感じている出来事ではないでしょうか

人間に対する不信と
逆に、やさしい人間もいる!という
ほんの一筋の希望のような・・・
猫側から見た
人間の描写の仕方ですよね

「家族」
これも深いような

鋭い・・・

結末が速過ぎるような気も無きにしも非ずですが
よかったのか
どうなのか
なんといったらいいのか

幸せになっている方に
想像を巡らせることにします

これは、なんとも
自分にもほしいですが
犬猫ボランティアをしている方に是非
プレゼントしたくなっちゃいました

大人向け絵本のような気がします
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しりとり マニュアル絵本!!  掲載日:2014/12/12
クレヨンしりとり
クレヨンしりとり 作: 高氏 雅昭
出版社: 梧桐書院
表紙のパンダさん親子がかわいい!!
かわい過ぎます〜

「ぱ」っていってるし
子どもパンダがかわいいです〜

そして、しりとりなんですが
ヒントはあるは
下には、他のものもあるし

なんて、親切な
遊びの絵本なんでしょう!!!

絵もと〜ってもいいです

しりとり遊びは
頭の中で考える遊びって思っていましたが
絵本もいろいろありますね

オーソドックスで
お薦めです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ことわざと素敵なおじいちゃん  掲載日:2014/12/12
いわんこっちゃない
いわんこっちゃない 作: スギヤマ カナヨ
出版社: 少年写真新聞社
「いわんこっちゃない」・・・
あ〜、なんか口癖の方が
いたような・・・

「全ページためし読み」で
楽しませていただきました

おじいちゃんを預言者と思っています
なるほど、心配性なおじいちゃんなのではなく
自分も経験したからなんだ!!!
そうですよね
わかる、わかる

おじいちゃんから言われるから
また、いいんですよ、きっと
親は、余裕ないもの

表紙をめくると4コマ マンガになっていて
終わると、裏表紙には
宿題のノート
なるほど!

ことわざも絡めてあるし
最後のおちも
なるほど!
です

ことわざに、スムーズに興味を持ちそうです
参考になりました。 1人

3019件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ

  • やじるし
    やじるしの試し読みができます!
    やじるし
    作・絵:平田 利之 出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    新しいのに懐かしい何度でもページをめくりたくなる絵本。

スペシャルコンテンツメニュー

全ページためしよみ
サイン本販売中