なでなで ももんちゃん なでなで ももんちゃん なでなで ももんちゃんの試し読みができます!
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
ふれて伝わるやさしいきもち

しいら☆さんの公開ページ

しいら☆さんのプロフィール

その他の方・50代・宮城県

自己紹介
保育士歴11年ちょっとで退職。子育て歴23年(+_+)ゞなんだりかんだりボランティアに首を突っ込んで・・・(^^ゞ興味のあるものには、なんでも挑戦♪
好きなもの
絵的なモノ・雑貨的なモノ・文字的なモノ・音楽的なモノ・踊り的なモノ
ひとこと
1日10個楽しい事探し♪
ブログ/HP
人、モノ、何でもいろいろな出逢いを紹介出来たら・・・と、思っています。

しいら☆の宝石箱

公開

しいら☆さんの声

3231件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う なんちゃんて「セブン」の活躍!  掲載日:2016/7/27
たなばたセブン
たなばたセブン 作: もとした いづみ
絵: ふくだ いわお

出版社: 世界文化社
磯崎絵本ナビ編集長さんの文章から

本来の七夕の願いごとというのは・・・

子どもたちに「願いごと」というのは「欲しいもの」ではない、ということを子どもたちに伝えなくては!という、作者の思いから生まれたのがこのお話なのだとか。

なるほどねぇ
誕生日プレゼントや
クリスマスプレゼントではないですもんね

諸説ありますが
七夕の由来について
大人の方でも知らない方もいらっしゃるようで・・・

こちら仙台は、8月の七夕まつりが有名ですが
保育園とか幼稚園では7月7日前には
「七夕」のおはなしとかすると思います
1年に2回七夕があるようなもので(笑
仙台のこどもは、行事の中でも
七夕は、印象強いかもしれませんね

キャラクターのような出現に
こどもの「うけ」狙いかな?とも思いましたが
こどもたちは、「たなばたセブン」のお陰で
すんなりおはなしの中へ入って
いっしょにてるてるぼうずを作ってー
になってしまうかもしれません
こどもの目線で書かれた「七夕」関連絵本でした
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な日常  掲載日:2016/7/27
めだかさがし
めだかさがし 文: ちはる
切り絵: おくい ただし

出版社: 石風社
素敵な色と「切り絵」の表紙に
手を取りました
青系の縁取りが夏の雰囲気です

めだかを探しに
おじいちゃんと出かけてー
なかなかいません

「おかしいな」・・・おじいちゃんのつぶやき

そうそう簡単に見つからない
身近にいなくなってしまった「めだか」という存在に
気付かされます

身近な風景が上手に表現され
一緒にねこちゃんとかカエルさんとか
脇役達も活躍して
遊び心がいっぱい

水の「もやもや」した感じとか
すごっくうまいなぁ〜と感心してしまいます

やっと見つけた「めだか」
でも・・・

よかった!!って思いますし
「おじいちゃんとあそぶとたのしいなぁ」の言葉
に、うれしくなります

日常のワンシーンでありながら
とっても大切なことを伝えてくれているように
思います
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う クールジャパン メイドインジャパン  掲載日:2016/7/27
じゃんけん学
じゃんけん学 著: 稲葉 茂勝
出版社: 今人舎
「学」っていうことは
「学問」ってことかな?
おもしろいですね

そうそう
「最初は、グー」は
ドリフターズが起源ですよね?
歴史的なことを知ってる年代になってしまいました(笑

ジャンケンだけでなく
いろいろな
「三すくみ」の遊びがありますよね
それを体系化していますし
外国のあそびも紹介されています

なるほど〜

勉強になります!!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 「たなばた」のおはなしなんですね!?  掲載日:2016/7/26
紙芝居 りゅうになったおむこさん
紙芝居 りゅうになったおむこさん 脚色: 今関 信子
画: 西村 達馬

出版社: 教育画劇
昔話で
3人姉妹が出てきて
父が困っていて
1番下の妹が「いいですよ」というおはなし
って、多いですよね

同じ流れかな・・・
と、思わぬ展開に

玉手箱
7日に1回天に昇る?

滋賀県に伝わる民話だそうですが
最後が
唐突に
七夕に結び付けられているような気がしますが

それにしても
困った2人のお姉さん
人間の業?なんでしょうか
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ナンセンスを楽しむ!  掲載日:2016/7/21
うどん対ラーメン
うどん対ラーメン 作: 田中 六大
出版社: 講談社
また・・・何と言ったらいいか・・・
いまどき の ウケル 感じかな?
と、手に取りました
食べ物ー特に子ども達の大好物が題材ですから
飛びつきますよね
ん?この絵は、どこかで見たような・・・
柏葉 幸子氏の「遠野物語」

「ともだちはありくい」とかの
絵の方ではありませんか!?

アニメ風の絵は
ナンセンス的で
男子大好きですよね〜
3年生前後の男子は「ツボ」かと思われます

でも、本を閉じると
素敵なうどんとラーメン・・・
美味しそうです〜
上手な絵です(笑い

おふざけでありながらも
両者のいいところを認めたいたり
言葉遣いも乱暴ばかりではなく

最後のオチもおもしろいです

お楽しみ本って感じで
友達同士で
わいわい楽しむのがいいのかもしれません
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な友情  掲載日:2016/7/21
あらいぐまのヨッチー
あらいぐまのヨッチー 作・絵: デイビッド・マクフェイル
訳: 三原 泉

出版社: 徳間書店
あらいぐま=ラスカル の
イメージが強過ぎるのですが
ヨッチーもなんとも愛らしいです

カモのお友達エミリーの
卵を守り
きつねくんから守り
雛をかえしてしまいます

その時「エミリーの役に立ててうれしい」って
素敵ですよ!ヨッチー

エミリーの赤ちゃんと寝ている姿・・・
安心しきっているというか
その姿を見るだけで
こちらも癒されます

でも・・・夏、秋は良かったけど・・・

冬のヨッチーの姿に
なんとも、哀愁が・・・

でも!!

四季の移り変わりも素敵
表情が素敵
じっくり、味わいたい絵本です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 「才能」を意識するお年頃へ  掲載日:2016/7/21
魔法の庭ものがたり18 エイプリルと魔法のおくりもの
魔法の庭ものがたり18 エイプリルと魔法のおくりもの 作・絵: あんびる やすこ
出版社: ポプラ社
く〜っ
ほしいなぁ〜
あんびるさん作品は、全巻揃えたくなります

2つの全然関連なさそうなことが
同時に主人公のジャレットにおきるパターン
どう展開させていくのか
複線は?と、わくわくして読めます

こねこたちもいいアジ出しているんですよね
ナイス!と思われる言葉も
ジャレットに投げかけています

目先のこと
目に見えることだけでなく
よく考える、深く考えることを
教えてくれているように思います
習い事との関連も、おもしろいです

「おくりもの」−その人の「才能」

これは、こどもだけでなく
大人にも「はっ!」とさせられるかもしれません
「3っつの言葉」・・・当たり前のようですが
確かに!
3っつの香り、嗅いでみたいです

「文香」もいいですね

う〜ん・・・ほしいです〜
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 昆虫もすごいぞ!  掲載日:2016/7/21
いちにちこんちゅう
いちにちこんちゅう 作: ふくべ あきひろ
絵: かわしまななえ

出版社: PHP研究所
「いちにちぶんぼうぐ」「おもちゃ」が衝撃的でしたが
今回のは
おとなしめ?って感じました

夏休みに昆虫採集する子って
今どの位いるのでしょう
また
昆虫を好きな子は・・・

ちょこちょこ
昆虫についての特徴的
説明もあり
昆虫との接点になるかもしれませんね

自分以外になる なりきる って
大切なことですよね

おふざけのようですが
テーマ的には、深いと感心します
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 和菓子&洋菓子 コラボ  掲載日:2016/7/21
紙芝居 プリンちゃんとだいふくくん
紙芝居 プリンちゃんとだいふくくん 脚本・絵: とよた かずひこ
出版社: 童心社
おっ!
新しい紙芝居で
とよたさん作品だ!
と、図書館より借りてきました

なかなかないコンビ(笑
で、体操?
ふれあい遊びのような

にこにこしてて
こちらも笑顔になります

お菓子の代表者?同士で
想像が膨らむのかもしれませんね

バイバイした後
売られちゃうのかな・・・

「おはよー」だから朝でしょうか
朝食ちゃんと食べているかな?
もしも食べてないで
朝からこれ見せられたら
ちょっと、辛そう

お腹も心も満腹でありますように!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ふれあいも絵もとにかく素敵♪  掲載日:2016/7/21
まんなかのはらのおべんとうや そらのこのおはなし
まんなかのはらのおべんとうや そらのこのおはなし 作: やすい すえこ
絵: 重森 千佳

出版社: フレーベル館
お料理上手なみんなのパパ、『あなパパさん』の
新しい絵本だ!!!
シリーズ化したんですね!?

これは、じ〜っくり楽しまないと

というのも
とにかく絵が丁寧で
お弁当の中身が
キャラ弁の参考になるのでは!?みたいな(笑

動物さん達の
表情もリアルで
と〜ってもうれしそう
美味しそう

それに加えて
今回は、空へ

「そらのこ」の「ひだまり」ちゃんに
連れられて
こんな素敵な世界が・・・

ファンタジーだなぁ〜

雲であそんでいるページが
素敵です

ひだまり・・・
心が温かくなります
あなパパとのふれあいが
と〜っても素敵です

何度読み返しても
どのページも、絵だけでも
楽しめます
参考になりました。 0人

3231件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

え!王さまが還暦?!60周年おめでとう!

出版社おすすめ

  • どんどろめがね
    どんどろめがねの試し読みができます!
    どんどろめがね
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    メガネをかけて、自然の宿すもうひとつの世界を見てみよう! リズム良い展開で、読み聞かせにもおすすめ。

全ページためしよみ
サイン本販売中