じっちょりんのあるくみち じっちょりんのあるくみち じっちょりんのあるくみちの試し読みができます!
作: かとう あじゅ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
春がくるのもなんだか嬉しいのも、じっちょりんのおかげかもしれません
なーお00さん 20代・その他の方

一度読むとクセになる
昆虫?妖精? なんとも不思議な存在の…

しいら☆さんの公開ページ

しいら☆さんのプロフィール

その他の方・50代・宮城県

自己紹介
保育士歴11年ちょっとで退職。子育て歴21年(+_+)ゞなんだりかんだりボランティアに首を突っ込んで・・・(^^ゞ興味のあるものには、なんでも挑戦♪
好きなもの
絵的なモノ・雑貨的なモノ・文字的なモノ・音楽的なモノ・踊り的なモノ
ひとこと
1日10個楽しい事探し♪
ブログ/HP
人、モノ、何でもいろいろな出逢いを紹介出来たら・・・と、思っています。

しいら☆の宝石箱

温故知新、バラエティ〜豊かなおはなしの世界が楽しめるといいなぁ〜。ほんとは、秘密にしておきたいけど・・・でも、やっぱり、みんなで楽しみたいですものね♪
33件中 1 〜 30件目最初のページ 前の30件 1 2 次の30件 最後のページ

しいら☆さんの声

2853件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 素敵な春の到来を感じます!  掲載日:2014/4/18
まめうしのももいろのはる
まめうしのももいろのはる 作・絵: あきやま ただし
出版社: PHP研究所
「まめうし」シリーズ
まだ、全部読んでいませんでした
あら、春らしいピンク・・・
ピンクというより
「ももいろ」の方が確かにいいかも!

まめうしくんの白黒に対してだから
きいろとももいろがとても
きれいに映えます

つくしが林のような場面は
いいなぁ〜って思いました

「匂い」で季節を感じるって素敵ですよね
まめじいが
一緒に探さないところが
またおもしろいですね

それで、いい出逢いがあったんですもの!!

で、「恋の嵐」!?
って、心配して絵本を閉じると・・・

な〜んだ(^^ゞ

あずきちゃんが
はなかっぱちゃんみたい
名前が日本らしくっていいです(^^ゞ
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しいイベント!  掲載日:2014/4/18
かっぱのこいのぼり
かっぱのこいのぼり 作: 内田 麟太郎
絵: 山本 孝

出版社: 岩崎書店
こいのぼり関連の絵本も多いんだなぁ〜
と、内田さん作品が
全ページためし読み出来る!!
ありがとうございます

紹介のページで
寝て、みんなこっち見てる・・・
何を見てるのかな?

と、気になりながら
読み進めました

ぼっちゃんでんしゃだし
いよのくに
って、愛媛県かな?

イベントのために
温泉に入るんだ・・・

何のイベント?
カッパ以外の川生き物も
集まってきました

で、寝て・・・
あっ!
もしかして・・・

うわぁ〜っ
なるほど〜
確かに川の方で見たら
こういう風に見えるのかも

おもしろ〜い

動物園で
人間が動物を見ていると思ってたら
実は、動物の方が人間を観察している・・・
みたいな(^^ゞ

逆転の発想というか
本当だったら
本当におもしろそう!

さすが、内田さん
そして、絵担当の山本さん!!
すごいです!

4月半ばあたりからいいんじゃないですかね
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ひと夏の成長  掲載日:2014/4/18
きらきら ひりひり
きらきら ひりひり 作: 薫 くみこ
絵: 川上 越子

出版社: ポプラ社
夏休みで、初めての海
とのこと
山好きなお父さんは、忙しくって
かわいそうだね
一緒に海に行けたら
また違っていたでしょう

弟が熱出しちゃったり

マイナス方向に考えれば
つまらなくなったりするものです

でも、はるかちゃんは
自分を持っているんだね

1年上のゆりちゃんも
きついのかやさしいのか
わかんないし
わたるくんもおもしろいんだか
頼りにならないんだか・・・

でも、いろんなことあって
1週間だけでも
きっとはるかちゃんは
成長したんだと思います

最後の言葉は
よ〜くわかります

「いるときは かえりたい・・・。

かえるときは もっと いたい。」

私も小さい頃
いとこの家に泊まることが多くって
まったくその通りでした(^^ゞ

なんか、なつかしかったです

夏休みにいいですね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な出逢い&素敵な遊び&素敵な絵  掲載日:2014/4/18
のはらのおへや
のはらのおへや 作・絵: みやこし あきこ
出版社: ポプラ社
あら?秘密基地かしら?
「野原のお部屋」って
言葉も素敵な感じ

絵もと〜っても素敵です
派手さがなく
しっくりしてて
落ち着いています

作者さんは1982年生まれ\(◎o◎)/!
「今後の活躍がきたいされる」って
作者紹介ページに書いてありますが
本当に!!
期待したいです

引越ししてきて
お隣さんにも同じ位の子がいるようです
一緒に挨拶に行くお母さんは
片づけに忙しそうだし
そのお隣さんは、お留守のよう・・・

ひとりで野原で遊び始めたさっこちゃん
タンポポ摘んで・・・

そして発見した空間
右端に素敵なかご
そのかごの中には・・・

うわぁ〜!!
素敵!!
おばさんもほしい(^^ゞです

さて、さっこちゃんは
どうしたでしょ!?

さっこちゃんっていいこだなぁ〜

今度は、クローバーを・・・

そして・・・

うわぁ〜!!素敵な出逢いですよね!?

ようこちゃんも、とっても素敵な子!!

おままごとの様子が
とっても素敵です

明日もいっしょに遊びたい!です

とっても素敵な絵本に出逢っちゃった!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい!演じる側は練習必須!  掲載日:2014/4/18
紙芝居 よいしょよいしょ 新版
紙芝居 よいしょよいしょ 新版 作・絵: まつい のりこ
出版社: 童心社
紙芝居文化の会さんの例会に参加して
3人が演じるのを見させていただきました

これは、舞台を使用しないとのこと
ひもで何かを引っ張っているんです
なので、2枚つながるように工夫されているようで
ダイナミック!

「よいしょ よいしょ」の掛け声も
もちろん楽しいし

何を引っ張っているのか
想像する、当てる 楽しみがあるわけですね

そうしたら、最後の場面が
3人とも違ったんです!\(◎o◎)/!

「おひさま」
「きいろの機関車」
「きいろの舟に乗った小人さんたち」

なんと!
そうしたら、もっとあるんですって

・ケーキ
・魔法使い
・サンタさん
そして、自分で描くように縁取りされた中が白いもの!\(◎o◎)/!
子どもに描いてもらうというのもいいですよね!?

7枚も!!!
おもしろ〜い(^o^)丿

そんな仕掛け?があるとは知らないから
3人とも最後が違うので
飽きることなく 楽しかったです

ただ、結構演じ方はコツがいるようです
絵の重なり
ひっぱるリズム
聞き手とのコミュニケーションの取り方
演ずる側は、練習が必要のようです

見る方は、楽しい!
小さい子からOKです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 不安な気持ちとうれしい気持ちと  掲載日:2014/4/18
はじめてのようちえん
はじめてのようちえん 作: ジェラルド・ステール
絵: オオサワ チカ
訳: 水野 千津子 水野 尚

出版社: 新風舎
図書館の春のコーナーにありました
結構読まれているようで
結構修理の跡があります
人気なのかな?
と、楽しみに読み始めました

フルーレットちゃん
女の子かな?
かわいらしいこぐまです
うさぎのぬいぐるみもかわいい

食べ方もダイナミック(^^ゞ

お父さんとお母さんの
いつもと違う様子に
なんか、感じるんですね

胸がどきどきしてみたり
表情がとっても子どもらしく
人間の子もこういう表情になりますよね!?

お母さんの心配そうな表情もいいなぁ〜

で、遊びに夢中になっているうちに
気づいて泣き出す感じは
保育園の今の季節よくあることで(^^ゞ
そして、お友達と遊ぶことで
気持ちが切り替わっていくのも同じです!!

外国でも同じなんですね

お父さんがお迎えに行くと・・・

先生もやさしそうで安心です(^o^)丿

蜂蜜入り哺乳瓶が
なんか不思議でした
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい と〜っても楽しいキャンプ♪  掲載日:2014/4/18
ピヨピヨ はじめてのキャンプ
ピヨピヨ はじめてのキャンプ 作・絵: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社
うわ〜っ(^o^)丿
ピヨピヨシリーズの新刊ですね!?
全ページためし読み出来るなんて!!
感謝感謝です

学生の頃はサークルで
小学生や中学生達と

息子生まれる前から
いろんな所へ
キャンプしてました(^^ゞ
ファミリーキャンプ全盛の頃は
飽きちゃって(介護もあって(/_;))

なんか、なつかしいなぁ〜

はじめてだから・・・
あらら・・・ピヨちゃんたちったら
大変ですよ
でも、こういう経験も必要なこと!

カッパちゃん達に
助けられます
なんといっても
このカッパさん一家の登場がいいんです!!
と〜ってもやさしいし

これは、毒キノコだよ
魚の捕まえ方
料理の仕方も教えてくれてるし
竹の食器も手作り!!
器用だね

素敵な道具を買い揃える人間達とは
違います(^^ゞ

この交流もいいですよね
楽しそう!!です

天体望遠鏡もいいなぁ〜(^^ゞ

テントでシュラフで寝るのって
実際はちょっと・・・寝ずらいんだけど(^^ゞ
こんなに体動かして
いっぱい食べて
充実してたら
ぐっすり寝れそう

正しいキャンプの楽しみ方で
と〜ってもいいです

これからGWや
まだ早いけど(^^ゞ
夏休みの計画を立てるのに
いいかな

ほし〜い(^^ゞ
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なうさぎさん一家  掲載日:2014/4/16
いつつごちゃんのはるのいちにち
いつつごちゃんのはるのいちにち 作・絵: かさいまり
出版社: ひさかたチャイルド/チャイルド本社
カバーの所に

ふつうの あさが きて
ふつうの よるが くる

そうなんだよね
たった、それだけのことなのに
育児中は
毎日いろんなことがるものです
いつつごちゃん、5人もいたら
大変そうですが
いえいえ
とっても楽しそうです

ベッドでのおやすみ中から
5人いえ、5匹それぞれ個性があります
名前は覚えられないけど(^^ゞ
「しっかりものの ももちゃん」とか
性格とこのこだ!と絵で判断出来てきます

表情豊かで
なんかかわいらしいのです

朝ごはんの準備のところも
なんともかわいい
おかあさんの余裕の表情が素敵!
過保護でないからいいのかな(^^ゞ

森の中での怖いところは
一緒に怖くなっちゃうかも!
でも・・・

あっ・・・抱っこしてる!・

とっても楽しそうな
うさぎさん一家です
こんな毎日が続いているんでしょうね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 身近だけど知らないことってあるんですよね!?  掲載日:2014/4/15
フレーベル館だいすきしぜん(しょくぶつ) やさいのはな
フレーベル館だいすきしぜん(しょくぶつ) やさいのはな 絵・構成: 斎藤光一
出版社: フレーベル館
「くだもののはな」もよかったけど
これも素敵ですね!?
知っている野菜の花もありますが
竹の花・・・知らなかった!

サトイモの花は、カラーじゃないの!?

みょうがの「実」!?

と、目からうろこ
まだまだ知らないことってあるんだなぁ・・・

絵とは思えない
絵がとっても素敵です

最後のページに一覧のように
根っこから茎・花・葉の形状の全体像がわかり
勉強になりました

自然ってすごいよね

食べれる身近な野菜という着眼点が
素敵です

子どもと見てて
大人も一緒に学べちゃいますよ
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 復刻版のようで、その当時は斬新だったのでは!?  掲載日:2014/4/15
さよならペンギン
さよならペンギン 絵: 湯村 輝彦
文: 糸井 重里

出版社: 東京糸井重里事務所
1976年すばる書房から出版され
長らく絶版された絵本だそうです

カバーに
和田誠さんが34年前に
「ぼくには驚異であり・・・」と
感想を書いたけど
今回は「驚異」ではなく「脅威」だそうです

どんな脅威なんだろう・・・
と、ちょっと期待し過ぎちゃったかも(^^ゞ

湯村さんは日本グラフィック界のベテランさん
あ〜、こういう感じの・・・
と、飛行機の乗客者とかの絵でわかりました

ナンセンス?なのかな?
迷子になってしまう癖とのことですが
ま〜ぁ、いろんな所へ飛んでいきます
とどまる所を知らない?感じ

目的は、海水パンツを買いに行くこと
なんだけどね

いろんなところに
こんなに身軽に行けたら
逆にすごいことですよね

最後が、またいいかも

「さよなら」というより
「どこに行くの?」かも(^^ゞ
参考になりました。 0人

2853件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

出版社おすすめ


全ページためしよみ
サイン本販売中