宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
きえないヒョウのつめあと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きえないヒョウのつめあと

  • 絵本
作: 甲斐望
絵: 柿田ゆかり
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「きえないヒョウのつめあと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784052029349

小学生(低学年)〜
B5変型・32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

太平洋戦争中、大阪・天王寺動物園で起こった出来事をもとにしたお話。猛獣の処分が発表され、子どもたちをはじめいろいろな人々から動物園に手紙が寄せられた。次々と倒れていく猛獣たちの中で、ヒョウとその飼育係がたどる運命は・・。

処分が決まったヒョウとその飼育係の悲しい別れの物語、命の大切さと戦争の非情さを感じさせる一冊です。

ベストレビュー

涙が溢れます

天王寺動物園のレクチャールーム内に置いてあったのを親子で読みました。
今、自分たちが楽しく動物を見ているこの場合で、こんな悲惨な事があったのかと、目頭が熱くなりました。
子供達の想い、飼育員さんの気持ち、きっと多くの事を悟って死んで行ったであろう動物達を思うと苦しくてなりません。戦争というものの恐ろしさを感じる一冊でした。
(lunaさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

甲斐望さんのその他の作品

なぜ?どうして? 身近なぎもん4年生

柿田ゆかりさんのその他の作品

ゴートンさんのじゃがいも / チョキンちゃんのクリスマス / はるやさいのはるやすみ / あきやさいの あきわっしょい! / ふゆやさいのふゆやすみ / なつやさいの なつやすみ



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

きえないヒョウのつめあと

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット