もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
まちへおでかけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まちへおでかけ

作・絵: チェン・シーシエン
訳: たにおか かよこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まちへおでかけ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ひとあじ違った探し物絵本

 登場人物は、ぼく、ママ、パパ。みんなで町へお出かけします。町の中の人、建物、乗り物、いろんな色や形、動物…がそれぞれ見開きで図鑑のように紹介され、最後に町の風景が現れます。「あ、これはあそこにあったね!」…というように、最初に登場した人や建物や乗り物が、最後に町の中に生き生きと描かれています。
 この手の探し物絵本は、絵本では初めてでした。(子供の雑誌等にはよく使われていますが…)。小学生になった息子にはちょっと幼いゲームかなと思っていましたが、結構楽しんでいましたよ。パパの顔色が緑なのですが、これって何か象徴するところがあるのでしょうか。作者は米国で絵を学ぶ台湾の若手イラストレーター。絵の具の塗られた表面をスクラッチするユニークな画風です。
(ムースさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

まちへおでかけ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット