くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
カレルチャペックのフィルム絵本シリーズ2 犬と妖精のお話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カレルチャペックのフィルム絵本シリーズ2 犬と妖精のお話

  • 絵本
作: カレル・チャペック ヨゼフ・チャペック
出版社: ゴマブックス

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「カレルチャペックのフィルム絵本シリーズ2 犬と妖精のお話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

チャペック兄弟原作の
フィルム絵本シリーズ、第2弾!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


カレル・チャペックさんのその他の作品

お医者さんのながいながい話 / 郵便屋さんの話 / カレルチャペックのフィルム絵本シリーズ 5 宿なしフランチシェクのお話 / カレルチャペックのフィルム絵本シリーズ 6 長い長いお医者さんのお話 / カレルチャペックのフィルム絵本シリーズ 4 山賊のお話 / カレルチャペックのフィルム絵本シリーズ 3 カッパのお話

ヨゼフ・チャペックさんのその他の作品

岩波少年文庫 こいぬとこねこのおかしな話 / カレルチャペックのフィルム絵本シリーズ 1 郵便屋さんのお話 / 青い空



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

カレルチャペックのフィルム絵本シリーズ2 犬と妖精のお話

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット