貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
魔女の本棚(3) さかさま魔女
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

魔女の本棚(3) さかさま魔女

  • 児童書
作: ルース・チュウ
絵: たんじあきこ
訳: 日当 陽子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥780 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年06月
ISBN: 9784577030011

小学校中学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あるひとつぜん目の前にあらわれたのは、頭を下に、足を上に向けて立つへんてこな魔女。どうやらうっかりもので、魔法を掛け間違えたようなのですが…。ほのぼの楽しい魔女の読みものシリーズ。

ベストレビュー

人に助けられる魔女

人に悪さをする魔女、人を助ける魔女、人と関わりを持たない魔女。
魔女が出てくる絵本や物語を、これまで多く見てきましたが、これは今までにないタイプの魔女でした。
人に助けられる魔女です。

何とも頼りない魔女ですが、女の子2人で助けてあげようと奮闘する展開が面白いです。
これくらいの女の子って、おませなところもあるけれど、本当にしっかりしているんですよね。

魔法のじゅうたん(期せずして誕生したところがまた面白い)で飛ぶのもとても気持ちよさそう。
この物語を読んで、子どもたちは夢のような世界にきっとワクワクすることでしょう。
(こりえ♪さん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ルース・チュウさんのその他の作品

むかしむかしの魔女 / 雨の日の魔女 / 夏の魔女 / 魔女の本棚(21) 魔女のふしぎな道具 / 魔女と黒い鏡 / 魔女の本棚(19) 公園の魔女

たんじあきこさんのその他の作品

さんどいっちにー / 紙芝居 たのしいクリスマスのじゅんび / ゆかいなちびっこモンスター / なでなで してね / そろそろそろーり / そおっと そおっとね

日当 陽子さんのその他の作品

6この点 点字を発明したルイ・ブライユのおはなし / 10歳までに読みたい世界名作(13) ひみつの花園 / レモネード戦争 / 魔女のお店 / 魔女の本棚(17) てづくり魔女 / 魔女の本棚(16) 魔女と魔法のコイン



【連載】木村カエラはじめての絵本出版記念連載B

魔女の本棚(3) さかさま魔女

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット