トリックオアトリート! トリックオアトリート! トリックオアトリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!
今年はもっと楽しむ!絵本ナビのハロウィンパーティ
パディントン街へ行く
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パディントン街へ行く

  • 児童書
作: マイケル・ボンド
絵: ペギー・フォートナム
訳: 田中 琢治 松岡 享子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「パディントン街へ行く」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784834023817

小学中学年から
ページ数: 192 サイズ: 20X14cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ブラウンさん一家とクリスマスの飾りつけを見に夜の街へ出かけたパディントン。大道芸人の仲間と間違われて、またもやひと騒動。

ベストレビュー

好奇心とやさしい心がいっぱいのクマ

シリーズの8冊目の本です
7つのお話にわかれています。
ハロルド・プライス君の結婚式が
パディントンのせいで大騒ぎになるおはなし。
次はお隣の嫌なカリー氏にゴルフでこき使われるおはなしと
続きの病院のお話では、有名なドクターと一緒に
わがままなカリー氏をやっつけてしまいます。
グルーバーさんのパテイオ作りでは、
パディントンがお小遣いで掘り出し物をプレゼントします。
ラストはキャロルとクリスマスの飾りつけとロンドンの焼き栗で締めくくられています。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マイケル・ボンドさんのその他の作品

パディントンのサーカス / パディントンのクリスマス / 人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし / パディントンのマーマレード迷路 / パディントンのにわづくり / パディントンの金メダル

ペギー・フォートナムさんのその他の作品

くまのパディントン(全10冊) / パディントンの大切な家族 / パディントンのラストダンス / 福音館文庫 パディントンのラストダンス パディントンの本(9) / 福音館文庫 パディントン街へ行く パディントンの本(8) / 福音館文庫 パディントン妙技公開 パディントンの本(7)

松岡 享子さんのその他の作品

グリムのむかしばなし2 / グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス



読み聞かせに最適!見た人に幸せが舞い込むななめねこ

パディントン街へ行く

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット