ゆびたこ ゆびたこ
作・絵: くせ さなえ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
今度1年生になるのに、指しゃぶりがやめられない私。ぜったいやめたいのに…。ある日突然、親指のユビタコがしゃべった!?

ラムネ色さんの公開ページ

ラムネ色さんのプロフィール

じいじ・ばあば・60代・大阪府

マイ絵本棚

他の本棚

チェック済

公開

  • さいこうのスパイス
  • いそいでおでかけ
  • 十年屋
  • ミミとピギーのベネチアりょこう
  • クリスマスの三つのおくりものセット
  • ねこざかなのはなび
  • うまはかける
  • おすわり どうぞ
  • タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜
  • クレヨンマジック
  • はりねずみのおいしゃさん
  • ごほうびは、ミステリーツアー
  • ヨハンナの電車のたび
  • 水色の不思議
  • 森の石と空飛ぶ船
  • カメレオンのレオン 小学校の秘密の通路
  • くんくんくん これはどなたのわすれもの?
  • まいごのどんぐり
  • だいすき ライオンさん
  • きみが見つける物語 友情編
  • きみが見つける物語 不思議な話編
  • きみが見つける物語 スクール編十代のための新名作
  • カメレオンのレオン  つぎつぎとへんなこと
  • きつねの童子安倍晴明伝
  • わすれものの森
  • 学校の鏡は秘密のとびら?
  • エレベーターは秘密のとびら

ラムネ色さんの声

3303件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子どもたちとレオンの会話  投稿日:2018/09/10
カメレオンのレオン 小学校の秘密の通路
カメレオンのレオン 小学校の秘密の通路 作・絵: 岡田 淳
出版社: 偕成社
4つのお話で構成されていました。
子どもたちとレオンの会話のテンポが
なんだか楽しいです。
何かの向こうと、つながっている世界のお話は
子どもの時から大好きでした。
一番好きだったのは、最後のお話かな?
でも、もう会えないのはさびしい気がしました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい オリンピックに参加したテントウムシくん  投稿日:2018/09/07
ピピは いっとうしょう!
ピピは いっとうしょう! 文・絵: ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳: 石津 ちひろ

出版社: パイ インターナショナル
全ページ、お試し読みで読みました。
モノトーンの中に、赤い色が映えて、すっきりとかわいらしい色合いが、印象的な絵本です。
てんてんオリンピックって、とってもかわいい名前です。
テントウムシの大人たちが、たくさん出てきますが
ちびっこたちに出来ることはなんでしょう。
オリンピックに参加した小さなテントウムシくんのお話、可愛いです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 身近な虫たちが忍者に  投稿日:2018/09/07
虫にんじゃ
虫にんじゃ 作: 大塚 健太
絵: マスリラ

出版社: パイ インターナショナル
全ページお試し読みで読みました。
よく見かける身近な虫たちが、忍者になっていました。
庭ではおなじみのダンゴムシやちいさなくもの得意技、
そして、ななふしやみずすましの得意技も描かれていました。
ちいさな虫たちに目を向けるきっかけになるかもしれないですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おかあちゃんもロッキーくんも幸せそう  投稿日:2018/09/07
ロッキーくんとおかあちゃん
ロッキーくんとおかあちゃん 作: しまげ
出版社: 白泉社
全ページ、お試し読みで読みました。
おかあちゃんとローキーくんのかけあいが、
いかにも大阪の家族という感じで、ほのぼのと楽しかったです。
たくさんのエピソードが、面白い会話で描かれていて
笑いながら読ませてもらいました。
おかあちゃんもロッキーくんも幸せそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ともだち 最高!  投稿日:2018/09/07
さよならともだち
さよならともだち 作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな

出版社: 偕成社
一番初めのともだちやを読んだら、すぐに続けて
読みたくなります。
このシリーズのいろいろな出来事の後で
読むともっとしんみり、、、。
二人の友情を見てきた、ふくろうのおじいさんも
こんな気持ちかなあ。
表紙のお月様を見上げる二人の澄んだ瞳。
降矢さんの絵、素敵です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵も豪快、おはなしも豪快  投稿日:2018/09/07
そうべえときじむなー
そうべえときじむなー 作: 田島 征彦
出版社: 童心社
絵も豪快、おはなしも豪快。
そうべえたちは、さぶいさぶいと、たき火よりも暖かい
南の島を目指して飛んでゆきました。
キジムナーにせっかく助けてもらったのに、
懲りない人たちですね。
訳をつけた、沖縄の言葉が新鮮です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小さくてかわいい  投稿日:2018/09/06
わたしはアマガエル
わたしはアマガエル 写真: 山本隆
出版社: 青菁社
全ページ、お試し読みで読みました。
可愛いです。写真一つ一つに添えられた小さな文章も
カエルの表情を生き生きと伝えてくれます。
上手に隠れて長生きしてね。
この写真集の最後の説明文、
心に滲みてうなづきながら読みました。
著者さんと同じく、いつまでも、カエルのうたが聞こえる環境であることを願わずにはいられません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 手を伸ばしたくなるような大空  投稿日:2018/09/06
いつもみたい空
いつもみたい空 写真: 高橋 真澄
出版社: 青菁社
全ページ、お試し読みで読みました。
色々な時間の、いろいろな季節の、空の表情が、とらえてあります。
雲や木々が気持ちよく、伸びをしているようです。
自然のおおらかさを感じる、晴れた穏やかな青空と白い雲は
ほっとしますね。
こころに安らぎを与えてくれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵な仲間たち  投稿日:2018/09/05
こそあどの森の物語(12) 水の森の秘密
こそあどの森の物語(12) 水の森の秘密 作: 岡田 淳
出版社: 理論社
森にあるぷにょぷにょだけは、食べられないとみんな思っていたのに、ある日とても美味しいレシピがわかりました。
レモンとバターを混ぜたような味なんですって。
みんなが夢中で集めました。そんなに採っていいのかな。
その頃、じわじわと水が上がってきて、みんなのすてきなおうちが
水浸しになり始めて、、、。
森の生態系の大切さを感じます。
困っている生き物の言葉をわかる仲間がいて良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい写真に癒されます  投稿日:2018/09/05
森のひょうきんものシマリス
森のひょうきんものシマリス 写真: 福田 幸広
出版社: 青菁社
全ページ、お試し読みで読みました。
リスはどの種類もとてもかわいいですね。
冬眠から目覚める春から、秋の新たな冬眠へ向かっての
巣穴作りまで、季節の表情が写されていました。
ほう袋が拡がった顔は生活感があって頼もしいですね。
最後の説明での、冬眠中のおはなし、すごいなと思いました。
かわいい写真に癒されます。
参考になりました。 0人

3303件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット