すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
ふしぎな森の転校生
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふしぎな森の転校生

作: 小川美篤
絵: こばようこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年10月
ISBN: 9784591094563

小学校中学年〜

出版社からの紹介

森の中の小学校に転校することになった小太郎。始業式の前日に、練習のために学校へ行ってみると・・・・・・!?

ベストレビュー

こんな学校あったらいいな

ニューヨーク生まれで漢字が苦手な小太郎。日本では転校する度に「ひらがなくん」等といったあだ名をつけられたりして良い思い出がありません。
今度の小太郎の行った学校はこんな学校あったらいいなと思える学校でした。
「九九ができない」「声が小さい」等々。恥ずかしがらずに堂々とむしろうけを狙って次々と発言する生徒たち。苦手なことできないことを聞いたみんなもそんなことなんでもないといった態度…なかなか実際はどうしても馬鹿にされたり同情されたりが多いと思います。それだけによりいいなと思ってしまいました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。

こばようこさんのその他の作品

にっこりおすしとわさびくん / 一日だけうさぎ / スプーン王子のぼうけん / はじめての手づくり科学あそび(3) かぜ・くうき・みずであそぼ / はじめての手づくり科学あそび(2) ひかり・かげ・おとであそぼ / はじめての手づくり科学あそび(1) ゴム・ばね・おもりであそぼ



エルメス家がお手本!正しいマナーを身につけましょう

ふしぎな森の転校生

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット