おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
小学館版 学習まんが人物館<第一期> 宮沢賢治
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小学館版 学習まんが人物館<第一期> 宮沢賢治

  • 絵本

出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「小学館版 学習まんが人物館<第一期> 宮沢賢治」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

大きさ:菊判、160ページ

作品情報

発行日: 1996年07月16日
ISBN: 9784092701069

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

自然や生き物をモチーフにやさしく描いた童話詩人、宮沢賢治の素顔に迫る伝記まんが

ベストレビュー

宮沢賢治という人

息子用に借りてきたのですが、私の方が夢中になって読んでました。
宮沢賢治の作品は幾つか読んだことがあるけれど、作者本人については知らないことが多かったです。
妹さんとの別れについては、少し知っていたけど、悲しいですね。いちばんの理解者を失うなんて。
それにしても、宮沢賢治は、慈悲深い人だったんですね。心が何処までも優しい人だからこそ、あの名作の数々が生まれたのかと、感じました。
(lunaさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

小学館版 学習まんが人物館<第一期> 宮沢賢治

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット