貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【2018入園入学フェアOPEN!】贈り物にぴったりの絵本・図鑑・読み物をご紹介しています♪
生きていてよかった
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

生きていてよかった

作: 相田みつを
出版社: ダイヤモンド社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

言葉に癒される・・・。

育児の間に、ほっとしたい時にどうぞ。
素敵な言葉で心が癒されます。
自分を取り戻す瞬間は、大切だと思います。
お世話になっている、病院の待合室にも、おいてありました。
(おさるくんさん 30代・ママ 10歳、8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!

相田みつをさんのその他の作品

やわらかければだいじょうぶ / いのちいっぱいじぶんの花を / みんなほんもの



『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

生きていてよかった

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット