貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
福音館文庫 おおやさんはねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

福音館文庫 おおやさんはねこ

作: 三木 卓
絵: 荻太郎
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

大雪の影響による荷物のお届け遅延について

本体価格: ¥700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年05月
ISBN: 9784834021998

小学中学年から
17X13cm・304ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ぼくが引っ越そうと思い部屋を探していると、不動産屋に格安の物件がありました。しかし、条件の一つに「毎日、お魚を食べる方」と書いてあったのです。芥川賞作家が子どもたちに贈る、動物ファンタジーの傑作。(S-43)

ベストレビュー

猫社会で暮らすファンタジー

題名に惹かれて読みました。
連載されていたものだそうです。
仕事場として、借りた家の大家さんが猫の集団でした。
作者さんが実際に、借りていたところから、イメージを膨らませたお話のようです。
最初に会った大家さんの一人というか一匹の黒猫の就職活動につきあうところから、お話は始まります。
猫社会と人間社会が入り混じったようなお話です。
挿絵も可愛いです。

(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三木 卓さんのその他の作品

みんななかよしけんかばし / 鹿姫ものがたり / 「えいっ」 / 英日CD付 英語絵本 ふたりはともだち Frog and Toad Are Friends / ぽたぽた / おやゆびひめ 講談社のおはなし絵本箱

荻太郎さんのその他の作品

はっぱをゆらすのどんなかぜ / かじやとようせい / こねこ / こうさぎのクリスマス / トトの大てがら / こびとのおくりもの



イラストや付録でくつひもの通し方と結び方の練習ができちゃう!

福音館文庫 おおやさんはねこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット