新刊
PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ

PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ(フレーベル館)

大人気シリーズ最新刊!

  • 笑える
  • かわいい
新刊
スノーマン クリスマスのお話

スノーマン クリスマスのお話(評論社)

クリスマスならではの「奇跡」をお楽しみください。

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
おめでとうのおはなし

おめでとうのおはなし

作: 山下 明生 角野 栄子 斉藤 洋
絵: 高畠純
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784061957145

A5変型・117ページ

出版社からの紹介

小学2・3年生向け
「おめでとう」の思いを伝える3つのおはなし
朝の読書にぴったり!

もえるキリン(山下明生)
ハナちゃんとクモちゃん(角野栄子)
あるふゆのさむい日、バクは……(斉藤洋)

ベストレビュー

贅沢な企画本

この本は、山下明生さんと角野栄子さんと斉藤洋さんの「ありがとう」をテーマにした短編が三作品入っているだけでなく、高畠純さんが絵をつけているというとても贅沢な企画本です。

「ハナちゃんとクモちゃん」は、ハナちゃんと雲の子どもクモちゃんとの交流が絵が描いていてとてもかわいいしキュートだと思いました。

「あるふゆのさむい日、バクは」は、バクが主人公で、所々でクスッと笑える感じが斉藤洋さんらしいなあっと思いました。

「もえるキリン」は、山下明生さんで、昔話の由来物を思わせるようなところに引き込まれました。

お話の感じはすべて違うのに、絵が高畠さん、テーマが同じとうことで、不思議と統一感があります。

「ありがとうのおはなし」もあり、そちらには、斉藤さんのバクの夏のお話があるようなので、ぜひ読んでみたいです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おまもりリュック
    おまもりリュックの試し読みができます!
    おまもりリュック
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    お子さんが絵本をめくりながら、自分で防災リュックを準備できるような絵本になっています。


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > おめでとうのおはなし

20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

おめでとうのおはなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット