貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
アーサーといもうと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アーサーといもうと

作・絵: リリアン・ホーバン
訳: 光吉 夏弥
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

本体価格: ¥854 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アーサーといもうと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

兄妹がいる楽しさ

光吉夏弥さん訳の本ということで見つけて読みました。

ほのぼのとした兄妹の関係のお話です。

妹のバイオレットの読む本が「こぐまのくまくん」だったので驚きました。

アーサーが持っている本が「キングコング」で、ひと昔前だったら子どもでもわかると思いますが、息子は知らないので、さらっと流していました。

息子はアーサーが好きなスーパーコミックを売りに行く理由がよくわからないようでした。

最後のエピソードはほのぼのとしていて、兄妹がいる楽しさが伝わってきました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

出版社おすすめ


リリアン・ホーバンさんのその他の作品

新装版 フランシスのいえで / ねずみのオスカーとはるのおくりもの / フランシスとたんじょうび / ソフィーとガッシー いつもいっしょに / ソフィーとガッシー / むしゃくしゃかぞく

光吉 夏弥さんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / ねことバイオリン / ちびっこ大せんしゅ / うさぎがいっぱい / だんごをなくしたおばあさん / ぼくはめいたんてい(6) ゆきの中のふしぎなできごと(新装版)



遊びながら芸術に親しむ!タメになる探しもの絵本

アーサーといもうと

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット