星のひとみ 星のひとみ 星のひとみの試し読みができます!
絵: せな けいこ 文: 石井 睦美 原作: サカリアス・トペリウス  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
せなけいこ幻の原画が復活! クリスマスイブにおこった、美しい冬の物語
レイラさん 50代・ママ

クリスマス前夜
フィンランドのトぺリウスの代表作ですね…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
リタとナントカうみへいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リタとナントカうみへいく

  • 絵本
作: ジャン=フィリップ・アルー=ヴィニョ
絵: オリヴィエ・タレック
訳: こだましおり
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「リタとナントカうみへいく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784265069125

5才 〜 小学校低学年向け
B5変型判・20.1×17.5cm・25頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

リタとナントカがうみにやってきました。新しい水着で最初はうきうきのリタでしたが、
だんだんナントカのペースに……!?リタとナントカのほのぼの絵本 第2弾!

ベストレビュー

立場が逆転してない?

初めは、リタが張り切っていて新調した水着も可愛くてよくお似合いで

した。リタは、ナントカに命令して自分のペースで思い通りにするのが

好きなんだと思いました。

途中からナントカのペースになりリードして張り切っていたナントカで

した。片方のペースになると途端に片方がやる気がなくなってしまって

上手くいかないのがきっといい関係を保っているように思いました。

シンプルな赤、黒、白の三色の絵、おと化けの二人の顔があどけなくて

可愛いと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャン=フィリップ・アルー=ヴィニョさんのその他の作品

リタとナントカのおきゃくさま / リタとナントカのピクニック / リタとナントカのおかいもの / リタとナントカのクリスマス / リタとナントカ がっこうへいく / リタとナントカのにちようび

オリヴィエ・タレックさんのその他の作品

ひつじの王さま / ちいさいきみとおおきいぼく / いつか、きっと / 水曜日の本屋さん / リタとナントカ / ママがいっちゃった…

こだましおりさんのその他の作品

3日ずつのおくりもの / みずたまのたび / 湖の騎士ランスロット / イカロスの夢 / ぼくはここで、大きくなった / アリ・ババと40人の盗賊



だいすきな「おともだち」を食べちゃった!?ラストは衝撃の…

リタとナントカうみへいく

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット